Love

年末年始だからこんな感じもアリ!?彼とゆったり過ごす夜の「じゃれつきタッチ」

2018/12/28

冬休みの人もそうでない人も、この時期は何だかいつもと違う空気感を感じますよね。この年末年始は、彼とどんな風に過ごす予定ですか?今回は、いつもと違う時期だからこその、じゃれつきタッチを紹介しましょう。

01:背中
子どものころにやりませんでしたか?背中に文字を書いて、当てっこ。「今、何て書いたかわかる?」って。ひらがなならわかるけど、漢字になったり、3文字以上になったりと複雑になるほどわかりにくいですよね。そんなこと、彼とベッドの中でやってみるのはどうでしょうか?指先が滑るドキドキ感が勝りすぎて、何を書かれているのかわからない~ってなるかもしれないですね。普段言いにくいことを、ここで伝えるというのも素敵。応用バージョンとして、手のひらに文字を書くというのもあります。

02:キャンドル
複数のキャンドルを灯して、部屋の中の演出に凝ってみるのもオススメです。ボーッと明るい部分と、対照的に暗い部分とのコントラストができるのが、キャンドルの素敵なところ。そんな中で二人で過ごすのは、何かの神聖な儀式みたいですよね。バスルームでキャンドルを灯すのもいいですね。くれぐれも火の用心はお忘れなく。

03:においを嗅ぐ
今の時代、においは重要な要素です。いいにおいから嫌なにおいまで、かなり敏感になっています。近くに寄られることが気になる人もいますよね。だから、あえてのくんくん。嗅覚は本能を刺激する感覚で、無意識な反応が起こりやすいもの。彼を無防備な状態にさせて、全身のにおいを嗅いでみて下さい。彼の心身が大きく反応して、情熱的な夜になるかも!?

04:今日は手だけ
何から何まで手だけで行うのはどうでしょう。もどかしさと切なさと背徳感を味わうことができます。何かを封じて不自由になると、人は何かのスイッチが入って、気持ちが盛り上がる傾向があります。だから、タッチだけでセックスはしないとか、服は脱がないでセックスするとか、声は出さないようにするとか…何かしら禁欲してみて下さい。いつもと違った感じ方ができますよ。

05:あなたから大胆な夜
この際、彼の自由を奪ってしまうのもアリ。男性は女性から迫られることを、どこかで期待しているものです。普通は自分が頑張らなくてはと思っているので、反対に自由を奪われてもてあそばれたりすると、そのもどかしさと喜びに興奮マックス!になってしまうのです。照れは捨てて、彼の反応を楽しんでみましょう。ただし、ケガのないようにね。

彼との愛を共有する時間。お互いを大事に丁寧に向き合っていくという意識さえ持っていれば、どんなことをしてみても大丈夫。嫌がられない程度のギリギリ感を上手に判断して下さいね。

Betty & Blue
ベティ&ブルー。占い、スピリチュアルカウンセリング、ヒーリングマッサージ、ヒプノセラピーなどをパーソナルで行うかたわら、雑誌、書籍などに執筆。古事記など日本のスピリチュアルを学びながら、古代からのエネルギーを受け取り、さまざまな占いや真理を探る。数種類の組み合わせで独自の世界観を作るオラクルカードと、直感によって行うカードセッションは人気大。ヨガやアーユルヴェーダ、心理学をベースとした丁寧なカウンセリングも行う。

RECOMMEND