Love

ずっと一緒にいたかった彼にフラれました。苦しくてどうしていいかわからない…

2019/01/05

【今日のご相談】
ずっと一緒にいたいと思っていた彼にフラれました。こんなに落ち込んだことないってくらい今落ち込んでいます。気持ちの消化の仕方がわからず、毎日とってもツライです。仕事もやっと行っている感じで、とても苦しいです。どうしたらいいでしょうか。

 

【今日のお答え】

たかが失恋…ではない重大事

ご相談ありがとうございます。失恋きっかけでうつ病になる人もいるくらい、失恋はストレスのかかる出来事です。たかが失恋と思ってはいけません。重大事です。

恋愛が始まる時、私達は、自分の意思で選んで人を好きになってはいませんよね。気づいたら好きになってしまっていた…という感じではないでしょうか。だから、恋はするものではなく落ちるものと言われているのです。恋が終わる時も、自分の意思で心の動きを自らコントロールすることはできません。ツライものです。

ちゃんと泣いてたくさん悲しむ

ずっと一緒にいたいと思っていた人からフラれたのだから、本当に痛いですよね。苦しいですよね。そのまま泣いて下さい。悲しんで下さい。感情にフタをしようとしないで下さい。変にフタをしようとすると、後で必ず反動が出ます。今、ちゃんと悲しんで下さい。たくさん泣いてたくさん悲しんだら、少しずつ心が晴れてきます。時間が解決してくれるんです。

失恋したくらいで大袈裟だと笑う人や、否定する人もいるかもしれません。「もっと大きな悩みを抱えている人もいるのに、失恋くらいでなんだ!」ととがめてくる人もいるかもしれません。気にしないで下さい。悩み事に大小なんてありません。今ツライことを今ツライと言って泣いて悲しんで下さい。

それだけ相手を真剣に想っていた証拠

悲しくてツライと思う力が大きいのは、それだけ真剣に相手を想って恋愛をしたからだと思います。いい加減につき合っていた相手だったら、別れもそこまでツラくはありません。人生の時間をかけてきちんと人を想って恋愛をしたから、別れがツライんです。相談者さんは立派です。本当にスゴイです。だから今はきちんと泣いて下さい。何も気にせず、この世の終わりみたいに悲しんでいいんです。今はそれが心をケアする一番の方法だと思います。

泣き終わったら彼に復讐!

たくさん泣いてたくさん悲しんで痛みから脱したら、今度はフッた彼に復讐する番です。幸せに生きて下さい。今以上のめちゃめちゃいい人になって下さい。毎日が充実していて、とっても楽しいという、そんな人生にして下さい。どうすればそういう人生になれるかは『YOLO.style』に書いてありますね。そうなったらきっと彼は言うでしょう。「あんな素敵な女性と別れて失敗だった!」と。そうしたら復讐は完成です。

でも、復讐してやろうと思って生きるのは、やめて下さいね。相談者さんの大切な人生の時間や心のエネルギーが、「復讐」に取られてしまいます。そうではなく、楽しくハッピーに生きることに時間とエネルギーを使いましょう。そうすれば、気づいたら復讐が完成しています。

失恋は、今は痛いですが、必ず時間が解決してくれます。だから大丈夫です。今は思いっ切り泣いて悲しむ。心が落ち着いたら楽しい人生を生きる。これでいきましょう。

 

ライター:二宮誠 from  6483works
お話を伺った方:柳田正芳
1983年生まれ。中央大学卒業(専攻は社会学)。性に関する世界最大の研究者組織「世界性の健康学会」の公式委員会YOUTH INITIATIVEのメンバー。思春期若者世代の性の悩み相談が専門。「性」という表立って相談しづらいテーマを扱っている・気長く粘り強く人の相談を聴くなどいくつかの理由から、年代を超えた様々な人から様々な内容の悩み相談を受けている。ほかに、「両親学級」で講師をつとめるなど、民間活動から行政の依頼事業まで幅広く活動している。

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE