Love

5回もデートしているのにベッドインがないのはおかしい?

2019/02/24

何回目のデートでベッドへ?

何回もデートしているのに、なかなかベッドに誘ってくれない彼。それって、自分に魅力がないのかな…、本気じゃないのかな…と不安になりますよね。そのへん、男子はどうなんでしょう?

男子としては、誘いたいけれど誘えない派と、すぐにでも誘う派がいるようです。

すぐにでも寝たい派

先にすぐにでも誘う派について。これは、早めに恋人としてつながりたい感覚を持っている男子です。しかも、つながる=セックスというタイプ。彼らは、セックスというわかりやすさを大事にしています。そんな彼は、征服したい、支配したいという感覚がどこかにあるαタイプかもしれません。言い換えればリーダー気質。引っ張っていってほしい女子には向いています。

もしくは、マニュアルを大事にするタイプ。彼らは、雑誌やインターネットの情報を大事にして、○回目までに寝れば恋人として成立する…と考えているかもしれません。こういう彼は真面目で誠実かもしれませんが、反面臆病で融通が利かない可能性もあるので、よく観察しましょう。彼のいいところだけ引き出せる関係になりたいですよね。

なかなか誘ってくれない彼

なかなか誘ってくれない彼は、セックスを重要視していないか、相手に興味を持っていないか、と分かれるようです。

セックスを重要視していない人は、もしかしたらよく話をしてくれる人ではないですか?心理学的には、人に話を聞いてもらえることはセックスと同じぐらいの喜びを得られる、とも言われています。なので、コミュニケーションを取ること=セックスとなっている可能性もあります。あなたが聞き上手で、彼が会話を楽しんでいるのなら、何よりもその時間がうれしいはず。彼はあなたと一緒にいたい!体の関係より上を行く、本当のつながりかもしれません。

また、この関係を大事にしているからこそベッドインできない人もいます。それは、この関係を壊したくないから。そんな彼は、どこかで自信がないのかもしれません。精神的にストレスがかかると、男性は勃起できなくなるので緊張しやすいタイプは、その怖さが先に立ち、誘えないこともあるでしょう。

友達として考えているケース

単純に、女友達として見ている男子ももちろんいます。その場合、本当はどう思っているのか知りたいですよね。ということで、男子に聞いてみました。

「5回目のデートぐらいでその状態だと、微妙なところですね。でも、そろそろ決着つけるころかもしれません」と、出版系の20代男子。

「このまま決着つけないと、ずるずるいってしまうパターンです。でも、この関係なんだろう?とか聞けないなら、一つの方法として、酔った勢いで誘ってみるのはアリかも知れません。その時の反応で彼の気持ちはわかると思います。そして、単に友達だとしたら、誘われてホテルに行ったとしても、その後離れていってしまうでしょうね」とのこと。

また、30代男性(事務)はこう言います。

「30代になると、女性の場合は出産の年齢もあり、結婚を考えることになると思います。だから、早めに答えを出したいですよね。お互いに、はっきりと口にするべきではないでしょうか」

恋人がほしい女子は…

どこかで関係をはっきりさせることは、人生のプロセスとして大事なことです。あなたが素敵な恋愛をしたい、かわいい家庭を築きたいなどという夢があるのなら、まずは今の彼との関係をはっきりさせて、どうなるか決めましょう。そして、万が一、今の彼と関係がつながっていかなくても、その先に別の相手が待っているからこその手順だと考えてみてはどうでしょうか。

ライター:豊田紗江

RECOMMEND