Love

彼女の反応がわかりにくくて、やっていることに自信が持てなくなっています…

2019/03/22

【今日のご相談】
彼女を喜ばせたいと思っていろいろと頑張ってます。「楽しいよ」、「うれしいよ」と言ってくれるんですが、彼女はいつもニコニコしている人。だから、自分がやったことによって楽しいのかどうかがよくわかりません。そもそも本当に喜んでくれているのかも、自信が持てなくなってきました…。どうしたらいいでしょうか。

【今日のお答え】

それは誰のためのアクション?

相手を喜ばせたいという気持ち、すごくよくわかります。また、喜ばせたいと思って何かをするからこそ、相手がどう思っているのか気になるし、リアクションがわかりづらいと、自分の中でなんとなくモヤモヤしてしまう感じも、よくわかります。ご相談者さんが彼女さんのことを本当に大好きなことが伝わってくる気がしました。

だからこそお伝えしたいことがあります。「彼女を喜ばせたい」という言葉は、言い換えれば「彼女のために○○をしている」という意味ですが、「彼女のために」と言いながら、すべてが「自分のため」になってはいないでしょうか?

見返りを求めないで受け入れる

本当の愛情は見返りを求めないことであり、受け入れることだとよく言われます。その人のために自分がよかれと思ったことをやる。その見返りに何かをもらおうとは思わない。彼女がもし自分のしたことを好かなかったとしても、あるいは期待したようなリアクションをしなかったとしても、その事実を受け入れて愛し続ける。それが、見返りを求めないこと・受け入れることの一つの形です。

そこから考えれば、「自分がやったことによって楽しいのかがわからない」「本当に喜んでくれているのかも自信がない」という本音は、「彼女さんの喜ぶ姿」という見返りを強く求めすぎています。余裕を失いすぎています。ご相談者さん自身がツライのはもちろん、彼女さんにとってもプレッシャーになるはずです。

彼女がどんな反応をするのも自由

喜ばせようと思って何かをする自由はご相談者さんにありますが、それを受け取ってどう感じるか・どう表現するかの自由は彼女さんにあります。つまり、喜ぶかどうかも、喜んだことをどう表現するかも、ご相談者さんがコントロールすることはできません。その境目の区別をつけて下さい。

彼女を信頼していればいいだけ

また、彼女さんは「楽しいよ」、「うれしいよ」と言ってくれているんですよね?だったらその言葉を信じてあげたらいいんじゃないでしょうか?

ご相談者さんは、言っていることを信じられないような相手とおつき合いされているんですか?うれしいかうれしくないかということについてさえ、気を使われるような関係性なのですか?

人間関係は信頼がないと長く続くことはありません。喜ばせようと頑張る前に、信頼するほうが先だと思います。

自分のためにやっていると理解する

一つ誤解しないでいただきたいのは、ご相談者さんがやっていることは何も間違っていないということです。世の中の善意なんて、「世のため人のため」と言いつつ、たいていは「自分の満足のため」に行われているものです。

その事実は何の悪でもありませんし、本人がいいことをして満足した結果、その行いによって救われている人もたくさんいるものです。だから、これまで通り彼女さんのためになることをやったらいいと思います。

ただ、これからは「彼女のため」ではなく「自分が彼女を喜ばせたいから」という欲求をちゃんと意識したほうが、ご自身の心の平穏は保てると思います。

ライター:二宮誠 from 6483works
お話を伺った方:柳田正芳
1983年生まれ。中央大学卒業(専攻は社会学)。性に関する世界最大の研究者組織「世界性の健康学会」の公式委員会YOUTH INITIATIVEのメンバー。若者世代にリプロヘルスサービスを届ける会Link-R代表。思春期若者世代の性の悩み相談が専門。「性」という表立って相談しづらいテーマで相談に乗れる・粘り強く話を聴くなどいくつかの理由から、年代を超えた様々な人から様々な内容の悩み相談を受けている。ほかに、「両親学級」で講師をつとめるなど、民間活動から行政の依頼事業まで幅広く活動している。

RECOMMEND