Lifestyle

アクティブな女性の旅にフィットする、とっておきのホテル

2018/11/30

スポーツのある毎日を、もっと豊かに楽しむために、たまには非日常のなかで体を思いっきり動かしてみませんか?

たとえば、寒い季節に、暖かい南国でリゾート気分を味わいながら、アクティブな時間も過ごす。そんな贅沢なひと時を、身近にしてくれるのがジェットスター。いつもとは違う憧れの土地で、好きなアクティビティを楽しむライフスタイル「フライ&アクティビティ」の一環で、各地でイベントやキャンペーンを展開しています。

11月にはニューバランスのランニングコミュニティ「NBRC」とのコラボ企画「旅ランin沖縄」が開催されました。

そのようすは、こちらをチェック!

リーズナブルな価格で移動できるジェットスターなら気負わず、心惹かれるスポットへと行けるのが魅力。

沖縄へは、東京(成田)からは片道5,690円〜、大阪(関西)からは片道4,690円〜、名古屋(中部)からは片道4,990円〜で行くことができるんです。

いずれもエコノミークラスの片道運賃で、支払手数料や空港使用料、受託手荷物の料金などは別途必要になりますが、旅のコストをかなり抑えることができます。

そのぶん、旅の拠点となる宿泊先選びに、こだわれるはず。

例えばアクセスが良く、安心してリラックスできる空間。そして、豪華な食事も堪能できるようなスポットにこだわってチョイスすれば、アクティブな旅が、さらに充実するはずです。

この理想を叶えてくれるのが、ジェットスターが送る「旅ランin沖縄」の参加者も利用していた「メルキュールホテル沖縄那覇」。

観光にもアクティビティにも
好立地のホテルで、旅が充実

那覇空港から、ゆいレールで約10分、最寄りの「壺川」駅のすぐ目の前と好立地。イベント会場にもなった、ランニングのメッカでもある「奥武山公園」、人気の「国際通り」も徒歩圏内と、観光&アクティビティの拠点に最適なロケーションになっています。

洗練された空間、
美味しいフレンチにも満たされる

美しい世界観にも注目です。フランス発祥のホテルチェーンでありながら、展開する地域との融合をコンセプトにするメルキュール。ここ、那覇では海の写真やシーサーのオブジェを装飾に利用するなど沖縄らしい演出も。高級感と琉球の伝統が織りなす非日常の空間に、開放的な気持ちになれるでしょう。

また、フランス人デザイナーが手がける、異国情緒あふれる洗練された客室にも、旅の疲れが癒されるはず。広さやインテリア、窓からの景色が異なる4種類のタイプが用意されていますが、どれも文句無しの部屋になっています。
※写真は「スーペリアツインタイプ」

ホテルに併設されたレストラン「ビストロドゥ メール」のブッフェ形式のランチもおすすめ。旅の締めくくりに、地元沖縄の食材をふんだんに使用した創作フレンチを堪能するのはいかが?

アクティブな時間に少しの贅沢を取り入れるだけで、旅はさらに特別なひと時になるはずです。

メルキュールホテル沖縄那覇
〒900-0025
沖縄 県那覇市壺川3-3-19
TEL 098-855-7111
https://www.mercureokinawanaha.jp/

撮影:樋口勇一郎
ライター:染矢真帆

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE