YOLO

Fitness & Sports

【誌面連動】いま、気になるトレーニング「インドアサイクリング ハンドポジション2→3→2」動画

ロードバイクの魅力を体感!

誌面連動の動画シリーズ、インドアサイクリングの基本フォームを解説。ジムで行うバイクプログラムは一見、ロードバイクとは別物と思われがち。でも実は、初心者が練習するには最適のエクササイズ!固定されたフィットネスバイクだから、安全&楽しく基本が身に着つきます。

【インドアサイクリング ハンドポジション2→3→2】

ロードバイクの基本姿勢に近いフォームでこぐ、ポジション2。背中を自然に伸ばし、肩や腕に力が入っていない状態が◎。

ハンドルの一番遠いところを持つポジション3は、立ちこぎの練習にも最適。ペダルを踏み込み、体重をのせてこぐ感覚をつかむことができます。

インドアバイクの基本を教えてくれたのは…
ロードバイクの基本を身につけながら、ダイエットや体作りも同時に実践できるインドアサイクリング専門ジム
トキノサイクリングフィットネス
住所:東京都杉並区上荻1-24-10 2F
TEL.03-6276-9445
営業:月~水曜6:30~23:00、金曜9:00~23:00、土・日・祝日9:00~19:00
定休日:木曜および季節休業
https://www.tokino-company.co.jp/

ライター:酒井彩子
出展:『YOLO』Vol.6「今さら聞けない今ドキのトレーニングの基本」
監修:時野谷光弘/ときのやみつひろ。大手フィットネスジム在勤時、日本で初めてインドアサイクリングのプログラムを導入。インドアサイクリングを広める先駆者となる。現在は、バイクエクササイズスタジオ「トキノサイクリングフィットネス」を経営。フォーム監修:毛利夏実

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE