Brand

  • YOLO
  • 楽園ゴルフ
  • ランドネ
  • RUNNING style
  • MY LIFE RECIPE
  • Yogini
  • トリコガイド
  • NALU

ランニング中のワセリンの効果的な使用方法とは?|ランニング初心者のQ&A

「ビギナーランニング教室」の講師も務める内山先生が、ランニング初心者の悩みや疑問にズバリ答えるQ&Aコーナー。今回は、ランニング中のワセリンの効果的な使用方法を聞いてみました。

ランニング初心者のQ&A
一覧を見る

ランニング中のワセリンの効果的な使用方法とは?

内山先生の答え

ワセリンは刺激が少ない安全性の高いオイルで、皮膚を摩擦から保護するために使います。長い時間走っていると、走る動作によって皮膚と皮膚が擦れたり、皮膚とウエアが擦れて痛くなり、ひどいときには出血を伴うこともあります。これを予防するために、ワセリンを潤滑剤として肌に塗っておくといいのです。

擦れやすいのは、左右の太モモの間やワキ、首筋、襟元など。靴擦れやマメができやすい、足指の間に塗るのも効果的です。また、ワセリンには保湿や保温効果もあるので、冬は顔や手などに塗り込んでおくと防寒に役立ちますし、雨のときに脚や腕に塗っておくと、水分をはじくことができます。

ワセリン以外には、マメができたときのためのばんそうこうや、携帯用のシップや塗り薬があると、さらに心強いですよ。

その他の「ランニング初心者Q&A」はこちらから。

ランニング初心者のQ&A
一覧を見る

教えてくれた先生
内山雅博 コーチ

ランニングスタイルでもおなじみの、超ベテランコーチ。「ビギナーランニング教室」の講師も務め、悩める初心者ランナーの悩みにズバリ回答。幅広い層のランナーたちのレベルアップをサポートする。

Share

Profile

RUNNING style 編集部

RUNNING style 編集部

ランニング初心者から、サブ4を目指す中級者まで楽しめるランニング専門マガジン。トレーニングやアイテムの紹介、トレイルラン、イベントまでさまざまな情報をお届けする。

ランニング初心者から、サブ4を目指す中級者まで楽しめるランニング専門マガジン。トレーニングやアイテムの紹介、トレイルラン、イベントまでさまざまな情報をお届けする。

No more pages to load