Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

福岡のカフェ&喫茶店でゆったり、いい時間。厳選7店

美味しいお店には事欠かない福岡ですが、実は良質なカフェも豊富にあります。それだけのために足を延ばしたい7店ご紹介します。

ゆったりとした癒しの空間「papparayray」

舞鶴公園近くの古民家リノベーションカフェ。街の喧騒から離れた静かで落ち着いた空間が待っています。地産地消を目指したワンプレートランチや、自家焙煎コーヒーなどメニューも充実です。 ライブやピアノ公演などのイベントも開かれています。美味しいコーヒーとシンプルな料理に浄化されます。

蒸し野菜、豆腐のマリネ など旬の素材を盛り込んだパッパライライサラダA。素材の味を生かすため、岩塩やオリーブオイルなど味つけはシンプルです。
古い日本家屋を改築した店内は、天井が高く開放感があります。
ロ ースターの中田誠治さん(写真中央)をはじめ、スタッフは皆柔らかな雰囲気です。

【DATA】
●papparayray(パッパライライ)
住所:福岡県福岡市中央区赤坂2-2-22
電話:092-406-9361
営業時間:11:30~18:00(L.O.17:00、ランチL.O.15:00)
定休日:木曜日・金曜日
URL:http://papparayray.petit.cc/

豆の質を見極めるプロ「自家焙煎珈琲 蘭館」

ワインのソムリエのように、コーヒーの味や品質を判断する、「カッパー」の日本一がいる純喫茶。自家焙煎している豆は30種以上。コーヒー好きのために、ストレートコーヒーはポットでサーブします。

店主のオーディオ好きが高じて、スピーカーはアメリカ製JBL。
オレンジケーキ。人気のコーヒーは、世界コンテストで入賞した豆のみでつくる道真ブレンド。

【DATA】
●自家焙煎珈琲 蘭館(じかばいせんこーひー らんかん)
住所:福岡県太宰府市五条1-15-10
電話:092-925-7503
営業時間:10:00~19:00(L.O.18:30)
定休日:無休
URL:http://rankan.jp/

ナチュラルで心地よく「bambino」

旬の野菜たっぷりの具だくさんスープ、ひと手間ふた手間加えたオリジナルスイーツを作家もののうつわでサーブします。ひと癖あるオブジェや、丁寧に使い込まれた古道具を配した遊び心のある空間は、不思議な包容力があり、いつまでもいたくなります。

各テーブルには自由に手に取れる雑誌や単行本が並びます。
本日のスープとベーグルのサンドイッチ。日替わりのスープはバターや小麦粉は使わず、野菜だけでとろみをつけています。

【DATA】
●bambino(バンビーノ)
住所:福岡県宗像市須恵1-4-5
電話:0940-51-6108
営業時間:11:00~20:00
定休日:月曜日・木曜日
URL:http://bambino-cafe.com/index.html

世界に認められた焙煎技術「豆香洞コーヒー」

コーヒーの香りで満たされた、自家焙煎コーヒーを提供するお店。産地や焙煎度合のバリエーションを網羅し、毎日飲みやすい豆香洞ブレンドほかオリジナルブレンドが計3種、ストレートコーヒーが12~13種揃っています。自宅での美味しいコーヒーの淹れ方も教えてくれます。

店主は、2013年、焙煎技術を競う世界大会で優勝。店内では、月に一度コーヒー教室を開催しています(予定は店のブログをチェック)。

【DATA】
●豆香洞コーヒー(とうかどうコーヒー)
住所:福岡県大野城市白木原3-3-1
電話:092-502-5033
営業時間:11:00~19:30
定休日:水曜日・第2・第4木曜日
URL:https://tokado-coffee.shop-pro.jp/

フランス仕込みの本格ガレット&クレープ「CAFE CREPERIE Le BRETON」

ブルターニュで研鑽を積んだ溝口パティシエが腕を振るっているお店。本場の味を再現したガレットとクレープが人気です。それぞれ食事系、パン系、スイーツ系が揃っています。ほかに生菓子20種、フランスの伝統菓子、 手づくりジャムも用意。フランス製の鉄板で焼くモチモチ生地が楽しめます。

トマト、アンチョビなどを包んだプロバンサル。「手頃に食べられるフレンチを知ってほしい」と溝口さんは言っています。

【DATA】
●CAFE CREPERIE Le BRETON(カフェ クレープリー ル ブルトン)
住所:福岡県福岡市中央区今泉2-2-65
電話:092-716-9233
営業時間:11:00~22:00、日曜日・祝日~22:00
定休日:不定休
URL:http://www.lebreton.jp/

有機無農薬の豆を自家焙煎「3po café. home」

「本当に美味しいコーヒーを」と、フェアトレードで有機無農薬、自家焙煎にこだわった一杯を提供しています。生豆からひと粒ずつハンドピックし、焙煎したての新鮮なコーヒーは酸味も少なく、しっかりとした味が特徴です。カフェメニューも豊富で、アパートの一室をリノベーションした温もりのある佇まいに、思わず長居してしまいます。

福岡でも数少ない、フェアトレードのオーガニックコーヒー専門店。

【DATA】
●3po café .home(サンポ カフェ ドット ホーム)
住所:福岡県久留米市小頭町14-10 榎荘2F 3号室
電話:0942-80-4202
営業時間:11:30~19:00、金曜日・土曜日~23:00 ※ともに30分前L.O.
定休日:日曜日
URL:http://www.3rain.jp/

日本一のバリスタが本物のコーヒーを「REC COFFEE 県庁東店」

生産から徹底的に管理されたスペシャルティコーヒーの専門店。なんとオーナーはジャパンバリスタチャンピオンシップ2014 ・2015の優勝者です。スタッフも全員特別なトレーニングを受けています。

スタッフの技術向上のため、アメリカ製、イタリア製、2台のエスプレッソマシンを備えています。

【DATA】
●REC COFFEE 県庁東店(レックコーヒー けんちょうひがしてん)
住所:福岡県福岡市東区馬出1-10-3
電話:092-643-6266
営業時間:8:00~21:00、土曜日・日曜日・祝日9:00~
定休日:不定休
URL:https://rec-coffee.com/

 

福岡の行きたくなるカフェを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。福岡へ訪れた際、一息つきたい時など是非参考にしてみてください。

※掲載内容は2017年4月取材時のものです。

出典

Share

Profile

トリコガイドシリーズ 編集部

トリコガイドシリーズ 編集部

オンは仕事をバリバリこなし、限られたオフはおもいっきり羽を伸ばして楽しむ!そんな大人のキャリアウーマンの「せっかくだから」を満たす、ちょっと贅沢な国内ガイドマガジン。

トリコガイドシリーズ 編集部の記事一覧

オンは仕事をバリバリこなし、限られたオフはおもいっきり羽を伸ばして楽しむ!そんな大人のキャリアウーマンの「せっかくだから」を満たす、ちょっと贅沢な国内ガイドマガジン。

トリコガイドシリーズ 編集部の記事一覧

No more pages to load