Travel

関東最東端!犬吠埼に佇む客室露天風呂付温泉リゾート【別邸 海と森】

今年の夏は短かったし、秋こそどこかへ行きたい!遠くの海外もいいけれど、まとまったお休みが取れないというビジーなYOLO GIRLSのために、ここでは1泊2日でサクッと出かけてリフレッシュできる、“サク旅”のススメをお届けしようと思います。

東京から好アクセスの銚子は実は女子旅に最適!

都心から海水浴に出かけようとすると、湘南エリアか、はたまた熱海か伊豆かを連想しがちですが、今回フィーチャーするのは千葉県銚子市。日本有数の水揚げ量を誇る漁港や醤油の名産地として有名ですが、実は日本一早い日の出を望める街としても知られています。

都心から車で約2時間半、あるいは東京駅から特急列車や高速バスも出ており、女子旅には最適です。

関東最東端の犬吠岬に佇む【別邸 海と森】は、伏見宮貞愛親王の別邸跡地に建てられ、数年前にリニューアルオープンし、太平洋に面した全室オーシャンビューの絶景温泉リゾートとして人気を集めています。

最寄りの長崎海水浴場はわずか徒歩5分というアクセスの良さ。シーズン以外は静かで落ち着いた雰囲気で、海沿いを散歩したりビーチヨガなどもおすすめ。

プライベート感溢れる客室で非日常を心ゆくまで堪能

今回宿泊したのはホテル棟ではなく、よりプライベートが守られた6タイプの離れのうち【星望(HOSHIMI)】という客室。和室と洋室とテラスを広く備えた、100㎡以上ある贅沢な設計で、さらに希望に応じてコネクティングルームとして更なる空間を出現させることも可能だとか。

露天風呂からは太平洋の大海原と、街のシンボルである犬吠埼灯台を独り占め。熱めのお湯に浸かりながら潮風が心地よく感じられます。夕暮れ時にはオレンジ色に染まりゆく空を眺めながら、湯上がりに冷えたビールやジュースを飲んでホッと一息。

併設の日帰りスパ【月美】には大浴場やプール、サウナ、岩盤浴、女性専用の炭酸風呂、シルク風呂などもあり、宿泊者は無料で利用できるのでちょっと足を運んで温泉三昧しても良いかも。

お待ちかねの夕飯は、もちろん銚子で採れた豊富な海の幸と地元の野菜を使った会席料理の数々。料理長こだわりの銚子つり金目の姿造りや、活伊勢海老は驚くほど大きくてフォトジェニック!炙り中トロ、アジ、ヒラメなどのお造りは、醤(ひしお)と呼ばれる特別な調味料と合わせて。名物の金目鯛は丸々一匹を煮付けでいただきました。お酒好きなら鮮魚たちと相性の良い、千葉の3種の地酒を楽しめる利き酒セットがお勧め。

身も心も浄化される極上スパでスピリチュアル体験

今回の滞在で特筆に値するのは【スパ美森】でのエステ体験です。森の中にひっそりと佇む、ある種のリゾート地を思わせるような独立した空間。足を踏み入れるやいなや、アロマの香りが漂い、木々に囲まれ、虫の鳴き声や鳥の囀りが聞こえてきて、ただそれだけで癒されるよう。

今回体験したのは【開運コース75分】です。その名の通り、吉報の最東端に位置する、日本で一番最初に日が昇るパワースポットなので、スピリチュアルな要素を取り入れています。

まずはナトリウム泉で足先からゆっくりと温めながらカウンセリングを受けます。はじめと終わりにリラックスとお清めの意味を込めてミストをサッと振りかけてくれます。チーンというティンシャ(ヨガクラスでも使う鐘)の響きで瞑想の世界に導いてくれます。

ベッドの上でハーブの詰められたピローを使って肩、背中、腰を温めて、血行やリンパの流れを良くしていきます。

その後季節に応じてホホバオイルとオリーブオイルをブレンドしたオイルで全身を流し、頭皮マッサージが行われます。手の圧や温もりが絶妙で心地よく、いつの間にか気を失ったようにフッと寝落ちしてしまいました。

最後はクリスタルの音で目覚めました。

施術後にはハーブティーと「book for FUTURE」と書かれた分厚い本が差し出されました。タロット占いのように自分の直感でページをただ開くだけ。寝ぼけたまま無心でページをめくってみると、「もうそろそろ潮時かも。」ただその一言だけが書かれていました。妙にその時の自分に刺さる言葉で、衝撃すぎて震えました。

ここを出る時は身も心も軽くなり、不思議と浄化されたような気にさえなりました。

スパ美森主宰の本多さんのゴッドハンドとスピリチュアルな感性に引き込まれて再び足を運ぶカスタマーが多いそう。私も必ずここに再訪したいと強く思いました。

自然に包まれ、海と森に抱かれて体験する極上のステイケーション。ひとたびこの地に身を置けば、心も体も内側からリセットされて、キレイになれること間違いなし!

おすすめポイント
1 関東最東端の日の出を拝めるパワースポット
2 銚子漁港の獲れたて魚介と地酒のグルメ三昧
3 ここでしか味わえない極上エステとスピリチュアル体験

■施設詳細
名称:別邸 海と森
住所:千葉県銚子市犬吠埼10292-1

公式サイト:http://www.umitomori.jp

アクセス:【電車】東京駅からJR特急しおさいで銚子駅下車+タクシー/【高速バス】東京駅から高速バス小見川ルート+タクシー
所要時間:約2時間半
予算:交通費10,000円+宿泊費15,000〜63,000円(一泊二食付き)+エステ15,800円

テキスト・撮影:渡辺由布子
画像提供:別邸海と森

RECOMMEND