Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

お肉は「痩せサポート」してくれる栄養素がたっぷり!

タンパク質なしには痩せられない

痩せトレを成功させるうえで、もっとも重要となる栄養素は、筋肉の材料になるタンパク質です。不足すれば、エクササイズを根気よく続けたとしても筋肉量を増やすことができません。それどころか、筋肉量が減ることさえあるのです。筋肉量が増えなくては代謝も上がらず、体を痩せ体質に変えることは難しくなります。

ただし、筋肉の材料になるタンパク質さえ摂ればいいかというと、それは間違いです。タンパク質はそのほかの栄養素と助け合うことで、効率よく筋肉の材料として使われるからです。そのため、適度な量の糖質と脂質を摂ることが必要です。また、ビタミンやミネラルも不可欠です。

痩せたいなら、まずは栄養のバランスをとることを心がけましょう。タンパク質を主軸に、糖質、脂質、それに加えて、ビタミンとミネラルも必要量を摂ることで、太りにくい体をつくることができるのです。

肉から摂れる!痩せトレを成功に導く栄養素

タンパク質が豊富な食品のNO.1は肉です。肉のタンパク質は体内で利用されやすいだけではなく、健康を保つうえで欠かせないビタミンやミネラルも豊富に含まれています。とくに、脂身の少ない赤身肉はローカロリーで栄養の宝庫。痩せたい人には、赤身肉が一押しです。

肉に含まれるおもな「痩せサポート」栄養素

タンパク質
筋肉の材料となる栄養素。不足すると筋肉が細るだけではなく、免疫力が落ちることもあります。肉のタンパク質は動物性と呼ばれ、豆類などに多く含まれる植物性タンパク質より利用効率が高いという特性があります。

ビタミンB1
糖質を効率的に使う(代謝する)ために欠かせないビタミンです。不足すると糖質が体脂肪に変わりやすくなったり、疲れやすくなったりします。

ビタミンB2
脂質の代謝をサポートするビタミンです。不足すると脂質が体脂肪に変わりやすくなります。脂質摂取量の多い人は不足しやすいので、注意しましょう。

ビタミンB6
タンパク質を効率的に使う(代謝する)ために欠かせないビタミンです。不足するとタンパク質が筋肉の材料として使われにくくなります。

ビタミンA
免疫力や、粘膜の健康を維持するうえで欠かせないビタミンです。不足すると、のどや鼻の粘膜が弱くなり、風邪をひきやすくなったりすることもあります。

亜鉛
新陳代謝を活発にするうえで欠かせないミネラルです。不足すると味覚障害が引き起こされることもあります。

Lカルニチン
脂質の代謝を促す栄養素です。とくに牛肉の赤身に多く含まれています。脂質をLカルニチンとともに摂ると、体脂肪として溜まりにくくなります。

イミダゾールジペプチド
筋肉の回復力を高める最強の栄養素です。タンパク質が筋修復のためにすみやかに使われるサポートをしてくれます。鶏むね肉やササミに豊富に含まれています。


ヘモグロビンの材料となるミネラルです。肺でとり込んだ酸素を体のすみずみまで運ぶためには欠かせません。ランニングなどの有酸素運動をしている人にはとくに重要なミネラルです。

出典:「1日3分 痩せトレ
監修:澤木一貴/㈱SAWAKI GYM代表取締役。パーソナルトレーナー。大手フィットネスクラブでのトレーニング指導、整形外科病院にてスポーツトレーナー課主任を歴任。メディカルフィットネス現場におけるリハビリ後の患者からトップアスリートに及ぶ、幅広いクライアント層へのトレーニング指導を経験する。現在は新宿区早稲田にパーソナルトレーニングスタジオをかまえ、指導にあたるかたわら、メディアや講演会を通じて健康情報を発信している。
ライター:楠田圭子 
写真 : 長尾亜紀

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load