Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

「自分いじめ」してない?周りとの関係性を見つめる時にまず考えてほしいこと【数秘術でハッピーになる!】

こんにちは。数秘術カウンセラーの阿蘇湧真です。2020年代、僕達にとっての重要なテーマの一つは「つながり」です。パートナーシップ、家族関係、そして社会とのつながりなど、あらゆる角度で「つながり」を見直していくことが大切になっていきます。

さらに、2020年の2月は、数秘のサイクルは「6」。この数字は、愛と信頼を示す「結び」の象徴です。今月は、これまでの自分の人間関係、かかわり合いを見直すいいタイミングとなるでしょう。

自分のハートに問いかける

今、僕達は人生の大きなシフトを体験する時ですが、そうすると当然、人間関係もアップデートされていきます。これは離れるとか別れるというわけではなく、より「愛と調和」「自立」をベースとした距離感やかかわり方になるということです。

自分の身近な人との関係を改めて見つめて、「本当に幸せで自立した関係とはどういうものか」を自分のハートに問いかけてみましょう。

もちろんベースにあるのは、「自分とのパートナーシップ」です。自分の声を聞き、自分とつながることが、すべてのつながりのスタートです。一人ひとりが、自分自身と幸せな関係を築いた時、そこには新しい人間関係(風通しがよく、愛と調和にあふれた関係)が生まれていくでしょう。

自分と親友になろう

世界が平和になり、調和の取れた世の中が実現するために一番重要なことは、「自分とのパートナーシップ」です。

例えば、学校での「いじめ」はずっと問題視されているわけですが、大人の世界でもいじめは存在しますよね。さらに戦争というのは、それが拡大したものです。世界や社会で起きていることは、個人の世界でも起こっているわけです。マクロで起きていることは必ず、ミクロでも起きています。

もっとミクロにしていくと、そこには「自分いじめ」が存在します。自分を犠牲にしたり、傷つけたり、嫌なことを強制したり…これが、すべての問題の根元なのです。

結局、いじめをなくすためには「自分いじめ」をやめることです。つまり、自分に一致していくことです。「自分に一致する」とは「自分と友達になる」ということです。自分に一致して幸せな人は、絶対に人をいじめることはありません。生き方が本質からズレている時、いじめが発生するのです。それぞれが自分に一致し親友となった時、社会も変わり、いじめも戦争もなくなっていくでしょう。自分とのパートナーシップこそ、僕達の一番の仕事です。

【数秘術とは】
2500年前のギリシャの数学者であるピタゴラスによってまとめられた数字をエネルギーとして捉え人生や万物を読み解く学問。この考え方が「カバラ数秘術」としてユダヤ民族の間で受け継がれ、長い歴史の中で統計学として進化。タロット占いや西洋占星術の元となる。ニューヨークのセレブの間では「人類最高の知恵」として熱烈な支持を受けている。簡単な計算だけで、生年月日から才能、運命、使命などあらゆることが読み解けてしまう「魔法のメソッド」。

阿蘇湧真
心理学、脳科学、東洋思想など幅広く学び、心の仕組みや、毎日が楽しくなる考え方をわかりやすく発信。現在まで4冊の本を出版。無料メールマガジン「心の新聞紙」は現在まで2500件以上配信。カウンセラーとして個別のご相談にお答えする傍ら、セミナー講師、作家として活動。数年前より〝誕生日から運命を読み解く〟「数秘術」を学び始め、「数秘術カウンセラー」としてカウンセリング、セミナー活動を行う。2018年、待望の最新の数秘術「アセンション数秘術」を確立。新しい数秘の読み解きを公開し、「自らの数字を使い、人生を変革させる」セミナー、ワークショップを開始。
https://rakugaki-aso.jimdo.com

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load