Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

スッキリお腹で痩せ見え効果を狙う!【モテるためのセルフケア⑤】

寒くて、体を動かすのも何となく億劫…そんな気持ちが芽生えることも、時にはあるでしょう。もちろん、休息をきちんととることは大切です。

でも実は、この寒い時期だからこそ体を整えるのに適しているってご存知ですか?体が熱を発しようと、燃焼させる力が増加するのです。簡単に言えば、寒い時期こそ痩せやすい!?というお話。
「勝負の冬」にかけたコラム、今回が第5回目となりますが、ここからは「スッキリ&メリハリ」に特化したものをご紹介してまいります。

過去の記事はこちら
第1回目「見た【目】磨き」編
https://yolo.style/hb_lo200208_005/
第2回目「手足のスキンケア」編
https://yolo.style/hb_lo200209_005/
第3回目「バスト&ヒップの質感ケア」編
https://yolo.style/hb_lo200211_004/
第4回目「バスト&ヒップ磨き」編
https://yolo.style/hb_lo200215_004/

メリハリボディへの一番の近道は?

「脱いでも素敵♡」が一つのキーワードになっているこのシリーズ。

A.「スタイルいいんだね」
B.「…意外とぽっちゃりなんだね…」

という、二つのケースの差がどこにあるのか?という考察を、男性へのインタビューより掘り下げてまいりました。そして、どうやらそのポイントは【お腹まわり】にあるらしいということが浮上してきたのです。

短期間で全身大改造!とはなかなかいきません。でも、取り急ぎお腹まわりへの対策を練っておくと、見た目印象としては効果的。そのために、まずは「ためない」日常を作ることは欠かせません。

消化、吸収、排出のサイクルを整える

お通じに不安のある方は、少なくないはず。月経などのホルモンバランスの変化により、毎日必ず一定ではないのは自然なことですが、常にお腹に「重たい」ものを抱えてしまっているといろいろ厄介です。

食物繊維や乳酸菌を摂ろう!という話はよく知られていますが、その時のその時のお腹の状態によっては十分に効果を発揮できなかったり、逆効果になることもあり得ます。まずそれらを取り入れる前に、摂りすぎた分をリセットできると効果的ですね。

簡単に実践できる方法としては、お通じの悪い朝や便意が来ないような日(それにより、お腹の重たさや違和感を覚えるなど)には、食事をちょっと軽めにするというものがあります。

また、腸の水分量が足りていないケースも考えられますので、食事の合間合間に水を飲むという食べ方もオススメです。ポイントは、合間にちょこちょこ、という方法。慣れるまではつい忘れてしまったり、面倒に感じられるかもしれませんが、ぜひ意識して行ってみてください。

ノドの渇きを覚えにくいこの時期は、水分補給を怠りがち。でも、空気が乾燥していることを考えると、積極的に水を取ることは重要です。

腸から美しく整える

見た目だけでなく内面から輝く女性であるために、お腹の健康はとても大切。腸の具合が、メンタルにも影響すると言われているほど超!重要な部分なんです。

それに何より、お腹がすっきりしているとお食事も心置きなく楽しめますし、そういう気持ちがいい雰囲気をかもし出して、一緒にいる相手にも伝わります。どうぞ、素敵なひと時を過ごされますように…♡

KIE(キエ)
YOGA surya主宰、ヨガインストラクター。少人数制のスタジオレッスンの他、個人レッスン、イベント出展、オンラインレッスンや動画講座でインストラクター活動の他、美容師、鍼灸師、フォトグラファー、メイクアップアーティストとのコラボモデルとしても活動中。また自身も、美と健康の追究に情熱を燃やす。

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load