Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

ハズレなし!ツウが教えるワイキキディナー4選

お墨付きレストランを教えちゃう。

おいしいものが食べたい!たとえハワイにいたって同じです。さてワイキキのディナー。選択肢が多すぎでもはや選びようがありません。ゆえに味もピンキリ。

そこでハワイ情報誌「ハワイスタイル」編集部のメンバーに、本当においしいレストランだけを教えてもらいました。

本格ステーキハウス「アロハステーキハウス ワイキキ」

アメリカ産牛肉が楽しめるステーキハウス。食べ応え抜群のリブアイやテンダーロインに厳選のサイドオーダーやスープ、サラダを添えて、思う存分アメリカンなステーキディナーを堪能して!こだわりのカクテルやデザートも見逃せない!

写真は1パウンド(450g)のリブアイ。ボリューム満点!

[DATA]
アロハステーキハウス ワイキキ
住所:アクア・オアシス・ホテル内1F
320 Lewers St., Honolulu
電話番号:808-600-3431
営業時間:11:00~14:30(L.O.14:00)、
17:00~23:30(フードL.O.22:30/ドリンクL.O.23:00)
定休日:なし

タイ式のおもてなし「ノイ・タイ・キュイジーヌ」

2015年にシアトルから進出した名店。バンコクの宮廷を彷彿させる空間で、洗練されたモダンタイ料理を提供してくれます。オバマ元大統領をはじめ足繁く通うVIPの常連も。

写真はタイの宮廷料理をイメージしたセットメニュー。

[DATA]
ノイ・タイ・キュイジーヌ
住所:ロイヤルハワイアンセンター内
2301 Kalakaua Ave., Honolulu
電話番号:808-664-4039
営業時間:11:00~22:00(ハッピーアワー15:00~19:00)
定休日:なし

新鮮なウニを味わって。「アランチーノ・ディ・マーレ」

年間1万食以上も注文されるという、絶品ウニパスタが名物。地元グルメ誌でも「ベストウニパスタ」として選ばれました!イタリアの高級食材や地元食材を使うパスタ以外のメニューも、ハワイ屈指のクオリティ。

たっぷり生ウニとクリームソースのスパゲティは、臭みがなく新鮮なウニを使っている証です。

[DATA]
アランチーノ・ディ・マーレ
住所:ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ内1F
2552 Kalakaua Ave., Honolulu
電話番号:808-931-6273
営業時間:朝食7:00~11:00、ランチ11:30~14:30、
ディナー17:00~22:30(最終入店)
定休日:なし

ハワイの食材を台湾スタイルで「スイート・ホーム・カフェ・ワイキキ」

スープの種類を選んだら、冷蔵庫から好きな具材をセルフで運ぶスタイルが人気の台湾火鍋店です。地元産にこだわった具材が、なんと常時100種類以上もそろうとあって、女性から大人気!

[DATA]
スイート・ホーム・カフェ・ワイキキ
住所:407 Seaside Ave., Honolulu
電話番号:808-922-7894
営業時間:17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:なし

アメリカンなステーキも、多国籍な料理もどちらもハワイらしい魅力があって迷っちゃいますね。でも事前の予約は忘れずに。

 

出典:『初めてのハワイ本 最新2020』(エイ出版社刊)

※記事内容は2019年7月取材時点の情報を再構成しています。

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load