Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

プリツヤセクシーな唇を保つ「愛されオーラ」は血行で作る!②

男性から見て、「おっ」と思う女性の魅力。ボディにおいてはどうやら「丸みと柔らかさ」がキーワードであることは疑いの余地はなさそうです。

加えて、これから寒さと乾燥がいっそう進むという背景を考えると…いえ、実は季節を問わず「湿度」が重要なファクターとなるのです。しっとり、ほんわり。そんな言葉で表せそうな「湿度」と「温度」をまとった女性でありたいですよね。

血行促進で作る「愛されオーラ」をテーマにした第2回目。注目すべきパーツは「唇」です。

第1回目の「血行促進マッサージ」編もぜひお読みくださいね。
https://yolo.style/hb_lo200217_004/

皮膚のような皮膚でないような…

全身を見てみた時、表面に露出しているパーツの中で唇だけ、特別な存在感なのにお気づきでしょうか。皮膚で覆われているはずの全身。それなのに唇だけはその質感がまったく違う。色味も血色を思わせるし、表皮というよりは粘膜に近い感じ。

考えようによっては、とてもセクシャルなパーツですよね!本来見ることのできない部分を垣間見ているような感覚さえ覚えます。しっとり潤った「内側」まで想像させてしまうような気がしませんか??

個性を認め、そのよさを生かすこと

唇はとても個性的なパーツです。大きい、小さい、ふっくら、すっきり薄め、などなど…それぞれによさがあり、どれも魅力的。正解も不正解もありません。

その個性を自身の魅力として認め、愛して、丁寧にケアをしてあげること。手入れの行き届いた女性を思わせるために、大切なポイントです。

そして、そのケアはスキンケアのみにとどまらない!というのが、今回お伝えしたい大切なことなのです。

キレイな言葉と、キレイな発音

誰かと話をする時、なるべくキレイな言葉を選んで使うようにしましょう。そして、はっきりと口を動かして発音させます。この二つを心がけて行うことで、顔全体の血行がよくなります。唇が青白くなったり乾燥したりといった、困ったトラブルを防ぐことができるのではないでしょうか。

「毒を吐く」という言葉がありますが、毒ばかり吐いていると口元が歪んで、下がってきてしまいます。このバランス一つで相手に与える印象が大きく変わることは、発するほうはあまり意識しないかもしれませんが、ぜひ、今日と言わずに今から意識してみてください。

スキンケアにプラスしたいコレ

そしてもちろん、スキンケアもとても重要です。唇は全身の他の部位と異なり、皮脂が分泌されないと言われています。つまり、潤いを補って閉じ込めることが必要。

日中こまめにリップクリームなどを塗ることは基本中の基本、週に1~2回は「唇専用スクラブ」で古い角質をオフしてあげると、ツヤが増し保湿の効果が高まります。

加えて筆者のオススメは、唇専用美容液です。メイクアップアイテムとしてのリップグロスなどとは異なり、ツヤが足され潤いが格段に増しますので、乾燥や加齢によるシワなども防ぐことができます。スクラブ&美容液のダブル使いで、エイジレスな魅力を唇から作っちゃいましょう!

演出は必要なし!

湿度と温度と血色を感じさせるパーツ、唇。言葉を発するたびに豊かに動くパーツでもあります。

わざとらしく演出する必要はなく、まるで裸のような(!)ここを整えておくだけで魅力が増すのですから、ケアしない手はありません。

そして「キスしたら気持ちよさそう…」なんて思わせることができたら、最高♡ですね!

KIE(キエ)
YOGA surya主宰、ヨガインストラクター。少人数制のスタジオレッスンの他、個人レッスン、イベント出展、オンラインレッスンや動画講座でインストラクター活動の他、美容師、鍼灸師、フォトグラファー、メイクアップアーティストとのコラボモデルとしても活動中。また自身も、美と健康の追求に情熱を燃やす。

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load