Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

簡単なのにおしゃれ、くるりんぱの基本をマスター!

ヘアスタイルが決まると1日ハッピー

みなさんも経験ありますよね、ヘアスタイルが上手く決まらずブルーなまま過ごす1日。対して一発でヘアが決まれば、人とも積極的に会いに行けるし、テンションも上がっってハッピーに過ごせるもの。ヘアスタイルって結構大切ですよね。

そこで簡単なのに素敵に仕上がるヘアアレンジの定番テクニック「くるりんぱ」をご紹介します。

幅広いアレンジテクニックで、プロからアマチュアまでファンをもつ人気美容師の江隈里沙さんにくるりんぱの基本を教えてもらいました。

アレンジスティックを使えば誰でも簡単!

今回は、プロでなくても自分で手軽にヘアアレンジを楽しめる「アレンジスティック」を使って解説していただきます。100円ショップでも手に入るので探してみてね。

くるりんぱの基本形4パターン

【くるりんぱ】

アレンジの定番テクニックくるりんぱをマスターしよう。手でもできるけど、アレンジスティックを使えばさらに楽チンですよ。

【やり方】

1.耳後ろをゴムでややゆるめに結びます。

2.バックの真ん中の位置に、アレンジスティックを地肌に沿わせるように上から挿します。

3.アレンジスティックの輪の中に01の毛束を通してください。

point!
アレンジスティックの輪の中にはなるべく毛先を通すこと。頭皮への負担を最小限にすることができますよ。

4. 01 のゴム部分を左手で支えながら、右手でアレンジスティックをまっすぐ引き抜きます。

5.くるりんぱをした状態。

6.最後に毛先をふたつに分け、左右にグッと広げて根元に向かって締めます。

【逆りんぱ】

下から上にくるりんぱで、出来上がります!

【やり方】

1.耳後ろをゴムでややゆるめに結びます。

2.バックの真ん中の位置にアレンジスティックを下から上に挿します。ゴムの裏から地肌に沿わせるように。

3.アレンジスティックの輪の中に01の毛束を通します。

4. 1のゴム部分を左手で支えながら、右手でアレンジスティックをまっすぐ引き抜きます。

5.逆りんぱをした状態。

6.最後に毛先をふたつに分け、左右にグッと広げて根元に向かって締めます。

【ゴム隠し】

気になるゴムもこれならかわいく隠せます!

point!
アレンジスティックを必ず左手に持ち替えて、頭皮に押しつけながら右手で引き抜くと頭皮に負担がかかりづらいです。

【やり方】

1.髪をまとめて、ゴムで結びます。

2. 1から指1本分ほどの毛束を分け取ります。

3. 1のゴムを隠すように02 の毛束を巻きつけます。

4. 1のゴムの中にアレンジスティックを上から挿します。

5.アレンジスティックの輪の中に03 の毛束を通します。

6.左手でゴムの根元を押さえながら、右手でアレンジスティックを真下に引き抜きます。

【後れ毛隠し】

短い毛束をうまく処理できます。

【やり方】

1.余分な後れ毛が顔まわりに残っている状態。

2. 1の後れ毛を隠したい方向に横からアレンジスティックを挿します。

3.アレンジスティックの輪の中に01 の後れ毛を通します。

4.ベースのヘアをくずさないように、アレンジスティックを引き抜きます。

5. 1のゴムの中にアレンジスティックを縦に挿し、輪の中に04の毛束を通します。

6.左手でゴムの根元を押さえながら、右手でアレンジスティックを真下に引き抜きます。

 

思ってたよりも、ずっと簡単そうですよね?ちょっとしたアレンジで、毎日をハッピーな気分で過ごしましょうね。

監修:江隅里沙(Des.Art)

出典:『リサ アレンジ THE BEST』(エイ出版社刊)

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load