Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

ほそ見えも♪可愛いめも♡アレンジで楽しむ前髪スタイリング

前髪スタイリングで印象はガラリと変えられる!

平日のオフィス、休みの日の彼氏の前、場面やシーンに応じて顔の印象を変えたいものですよね。そんな時は前髪のスタイリングを変えてみるといいかも。色いろな前髪の作り方を覚えて、気分やシーンによって変化を楽しみましょう。

『アフロート』COO(最高執行責任者)で『アフロート ディル』勤務の金子 史さんに、前髪スタイリングの代表的なパターンを見せてもらいましょう。

引き締め効果「サイドパート」(横分け)

顔をシャープに引き締めて見えるのがサイドパート。ブラシで根元を起こし、流す方向と逆に引いてドライヤーを当ててから正しく戻すと、立上がりのあるきれいなバングになりますよ。

前髪を伸ばし中なら「流しバング」(流し前髪)

誰にでも似合いやすく、伸ばしかけの前髪でも決まるバングです。前髪をひとまとめにして少し持ち上げ、アイロンで毛先のみ内巻きにします。指で毛流れを整えてでき上がり。

ほっそり見える「センターパート」(真ん中分け)

真ん中分けは丸顔さんでもほっそり見せる効果があります。トップがペタンとつぶれたり、割れるのを防ぐために、ジグザグの分け目にするのがコツです。前に引っぱりながらブローします。

トレンド感のある「シースルーバング」(透ける前髪)

肌が透けて見える薄い前髪がここのところ人気です。ロールブラシで根元を少し立ち上げてブローし、ソフトワックスをつけて表面の髪をサイドに流して中の髪を薄く下ろします。

 

前髪ってやっぱり重要。気分やシーンでうまく使い分けてみてくださいね。

出典:『大人の旬髪カタログ』(エイ出版社刊)

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load