Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

食べ応え十分で満足度大!体を温めてくれる野菜レシピ

野菜のおかずでエネルギー充填

実は、肉は体が冷え気味の人は多く取らないほうがいい食材ってご存知でしたか?でも、肉の食べ応えや満足度がほしい!そんな人のためのレシピをご紹介します。一つ目はタンパク質が摂れてうれしい、おいしい豆腐レシピ。

◇炒り豆腐

【材料】
木綿豆腐 1丁
長ネギ 1/4本
干しシイタケ 2枚
ニンジン 1/5本
ごま油 大さじ1.5杯
砂糖 大さじ1杯
みりん 大さじ1杯
塩 適宜
だし汁調味料 適宜

【作り方】
1:木綿豆腐は軽く水切りしておく。
2:長ネギは粗みじん切り、干しシイタケは細切り、ニンジンは千切りにする。
3:2をごま油で炒め、砂糖を加える。
4:3に木綿豆腐、みりんを加え水気がなくなるまで炒める。だし汁調味料、塩で味を整える。

 

寒い地方で採れるジャガイモは強い味方

産地が北海道などの寒冷地の食材は、体を温めてくれる優秀な食材。特にジャガイモはさまざまに料理できるので、ストックしておくのがオススメです。

二つ目はジャガイモとハーブを合わせたレシピをご紹介します。

◇ジャガイモのローズマリーソテー

【材料】
ジャガイモ 1個
ローズマリー 適宜
ニンニク 1かけ
塩・コショウ 適宜
オリーブ油 大さじ1杯

【作り方】
1:ジャガイモは蒸して、ひと口大に切る。ニンニクはみじん切り。
2:フライパンにオリーブ油、ニンニクを入れ火にかける。香りが出たらジャガイモ、ローズマリーを加えてソテーする。
3:塩・コショウで味を整える。

ライター:幸雅子
出典:『骨盤セルフケア』/「保温食材で体内から冷え解消」
監修:川島朗/東京女子医科大学附属青山女性・自然医療研究所自然医療部門准教授。東京女子医科大学附属青山自然医療研究所クリニック所長。東京女子医科大学腎臓病総合医療センター内科&血液浄化療法科准教授。東京女子医科大学附属青山病院准教授。血めぐり研究会代表。

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load