Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

痩せたいなら「朝食抜き」をやめよう!5分でできる朝スープがおすすめ♪

時間のない朝は、簡単スープで元気をチャージ

朝ごはんは一日のパワーの源なんてよく言うけれど、朝は少しでも寝ていたい、朝食抜きもしかたない…。そんな超スロースターターのあなたにおすすめの簡単スープを紹介!なんと言ってもメイン材料は2つか3つ。たった5分で作れるものばかり。難しいテクニックも不要だから、今日からスタートできますよ。

緑の野菜や鮮やかな卵の黄色のスープを飲めば、いつもとは違う特別な朝気分に。頭も体もすっきり。なんか今日はいいことが起きそうな気分になりませんか。

ベーコンとレタスの目玉焼きスープ
朝にぴったりの食材の組み合わせ。ヘルシーなレタスをたっぷり加えます。

【材料】(1人分)
卵…1個
ベーコン…1枚
レタス…1/6個

A
水…150ml
スープの素(顆粒、コンソメ味)…小さじ1/2
しょうゆ…小さじ1/2

オリーブ油…小さじ1
粗びきこしょう(黒)…少々

【作り方】
1 ベーコンは半分に切る。
2 鍋にオリーブ油を中火で熱し、1を並べる。上から卵を割り入れて固まるまで焼き、ベーコンエッグを作って取り出す。
3 2の鍋にAを入れて煮立て、レタスを手で食べやすい大きさにちぎって加え、ひと煮する。しんなりしたら2を戻し入れて温め、器に盛り、こしょうをふる。
(レシピ:金丸絵里加)

にら玉スープ

火が通りやすい素材で、調理時間をぐっと短縮。

【材料】(1人分)
にら…1/4束
卵…1個
しょうがのせん切り…1/3片分

A
水…200ml
鶏ガラスープの素(顆粒)…小さじ1
しょうゆ…小さじ1/3

塩・こしょう…各少々
ごま油…小さじ1
煎りごま(白)…小さじ1

【作り方】
1 にらは4~5㎝長さに切る。卵は溶きほぐす。
2 鍋にごま油としょうがを入れて中火にかけ、香りが立ったらAを加えて煮立てる。にらを加えてひと煮し、塩、こしょうで味を調え、溶き卵を回し入れる。卵が半熟状になったら器に盛り、ごまをふる。
(レシピ:金丸絵里加)

ソーセージとピーマンのカレースープ

ソーセージとピーマンのカレースープ。ピーマンは繊維を断つように切って甘さを出します。

【材料】(1人分)
ソーセージ…2本
ピーマン…1個

A
水…200ml
カレー粉…小さじ1
スープの素(顆粒、コンソメ味)…小さじ1/2

塩…少々
粉チーズ…小さじ1

【作り方】
1 ソーセージは斜めに3~4等分に切る。ピーマンは種とへたを取って縦半分に切り、横に細切りにする。
2 鍋にAを入れて煮立て、1を加えて中火で2~3分煮る。塩で味を調えて器に盛り、粉チーズをふる。
(レシピ:金丸絵里加)

出典:『スープ、チャウダー、ポタージュ
ライター:YOLO編集部

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load