Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

あなたは明るいほうへ向かいますか?それとも、恐怖や不安を選択しますか?【数秘術でハッピーになる!】

「自分の明確化」がテーマ

こんにちは。数秘術カウンセラーの阿蘇湧真です。今回は、数秘術で時代の流れを読んでいきます。2020年3月の数秘サイクルは「7」です。「7」は完成や確立を示す自立のシンボル。

今月は「自分の明確化」が、テーマとなります。この期間は自分と向き合い、「自分のあり方」、「スタイル」、「方向性」をよりハッキリとしたものにするタイミング。普段やっていることからいったん距離を置き、自分自身の方向性を改めて確認することがポイントです。

今社会で起きている問題も、「あなたは明るいほうへ向かいますか?それとも、恐怖や不安を選択しますか」という風に、僕達の方向性を確認するサインとして訪れています。

意識を向けるべきは外ではなく内側です。「自分はどんな人生を歩みたいのか」、「自分はどこへ向かいたいのか」を、しっかり確認していきましょう。
今僕達は生き方の大きな選択の時を迎えています。外の現象に右往左往したり、恐怖というものを使い続けていくのか。それとも、愛と調和に生き方をシフトさせていくのか。ここまでもさまざまな形で「問いかけ」がありましたが、春分を前にしてこの時点の「最終確認」を宇宙に問われている感じです。

一度立ち止まってみよう

今月はこれまで取り組んできたことと一度距離を置き、自分を見つめ直すタイミング。無理に進もうとしても、ものごとがストップしたり体調を崩したりと、「立ち止まろう」というサインがやってきたりします。

「止まる」という字は「上」を向いて立っている人の姿を示しているといわれています。「立ち止まる、ストップする」ということは、実はとてもポジティブはことなんですね。

今月は、自分自身の人生を俯瞰することはもちろん、ノートに考えを書き出してみたり、セルフカウンセリングを行ったり、「ひとり時間」を意識して過ごしてみましょう。

ここでしっかり自分と向き合うことで、春分(3/20)以降、さらなる発展を感じられるでしょう。

【数秘術とは】

2500年前のギリシャの数学者であるピタゴラスによってまとめられた数字をエネルギーとして捉え人生や万物を読み解く学問。この考え方が「カバラ数秘術」としてユダヤ民族の間で受け継がれ、長い歴史の中で統計学として進化。タロット占いや西洋占星術の元となる。ニューヨークのセレブの間では「人類最高の知恵」として熱烈な支持を受けている。簡単な計算だけで、生年月日から才能、運命、使命などあらゆることが読み解けてしまう「魔法のメソッド」。

阿蘇湧真
心理学、脳科学、東洋思想など幅広く学び、心の仕組みや、毎日が楽しくなる考え方をわかりやすく発信。現在まで4冊の本を出版。無料メールマガジン「心の新聞紙」は現在まで2500件以上配信。カウンセラーとして個別のご相談にお答えする傍ら、セミナー講師、作家として活動。数年前より〝誕生日から運命を読み解く〟「数秘術」を学び始め、「数秘術カウンセラー」としてカウンセリング、セミナー活動を行う。2018年、待望の最新の数秘術「アセンション数秘術」を確立。新しい数秘の読み解きを公開し、「自らの数字を使い、人生を変革させる」セミナー、ワークショップを開始。
《阿蘇湧真ホームページ》
https://rakugaki-aso.jimdo.com

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load