Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

え?彼氏ができないのは【厄年】のせい!?恋愛運をアップさせる方法とは

彼氏ができないのは【厄年】のせい!?

女性の厄年(本厄)は3歳、18歳、32歳、36歳、61歳です。前厄・後厄を合わせると30代女性の厄年は長いですよね。「良い出会いがない」「彼氏にフラれた…」など、恋愛運が下がったと感じることもあるようです。

気にしすぎも良くないけれど、不安があるなら厄払いに行ってみるのもオススメ。厄除けの神様からパワーを分けてもらいましょう!

【京都府】伝説の陰陽師・安倍晴明からご利益を「晴明神社」

陰陽師はもともとは官職で、天文や暦、占いなどの職務についていました。安倍晴明公は特に天文学に優れ、朝廷からの信頼も厚い「カリスマ陰陽師」でした。近年の小説や映画ですっかり有名になった晴明公ですが、生前からその偉業により、伝説的な人物でした。

没後、神様となった晴明公は、今も人々の苦悩に向き合い、私たちの参拝をお待ちになっています。

陰陽道では桃は厄除・魔除の果物。「厄除桃」を撫でて厄除けのご利益を受けましょう。溜めこんだ魔や厄は桃のパワーで退散!ツキを呼び込むお守りもお忘れなく。

晴明神社(せいめいじんじゃ)
所在地:京都府京都市上京区晴明町806(堀川通一条上ル)
電話番号:075-441-6460

【三重県】恋愛運が上がるパワースポットで厄除け「椿大神社」

みちびきの神とされているご祭神の猿田彦大神は、天孫降臨で地上に降りた瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)の道案内をした国つ神です。妻となった天之鈿女命(あめのうずめのみこと)も瓊瓊杵尊とともに地上へ降り、そのときに2神は結婚したと伝わります。

その2神が同じ境内に祀られる椿大神社は、縁結びのパワースポット。天之鈿女命を祀った椿岸神社と「かなえ滝」のパワーで、恋愛運アップは確実。さらに瓊瓊杵尊の母神である栲幡千千姫命(たくはたちぢひめのみこと)は織物の神であり、女性の生命力の象徴でもあります。まさに女性の味方の神社です。

猿田彦大神と天之鈿女命の夫婦のご利益で、縁結びや夫婦円満、安産の運気までアップしましょう。

椿大神社(つばきおおかみやしろ)
所在地:三重県鈴鹿市山本町1871
電話番号:059-371-1515

【長崎県】縁結びも厄除けも得意な神様「鎮西大社 諏訪神社」

戦国時代にイエズス会の教会領であった長崎。キリスト教徒により破壊された諏訪・森崎・住吉の3神社が、現在の地に遷座されました。

大国主命(おおくにぬしのみこと)の子・建御名方神(たけみなかたのかみ)は、国譲りの武甕槌神(たけみかづちのかみ)と力比べをして負けたと伝わりますが、長野県の諏訪湖の水神に勝ったという伝承もあり、軍神でもあります。

ともに祀られている八坂刀売神(やさかとめのみこと)とは夫婦で、大勢の子どもに恵まれたことから、縁結びの神様でも知られています。参道には縁結びの陰陽石があり、女性は右の男石を踏み、拝殿前の両性合体石を踏んで参拝すれば、縁結びが叶うとのこと。厄除けと一緒に祈願したいですね。

鎮西大社 諏訪神社(ちんぜいたいしゃ すわじんじゃ)
所在地:長崎県長崎市上西山町18-15
電話番号:095-824-0445

【京都府】縁切りと縁結びの神様「安井金比羅宮」

縁は異なものといいますが、良い縁を結ぶためには、いま持っている悪い縁を捨てる必要があります。安井金比羅宮はそういう方にピッタリのご利益がいただける神社です。

画像の巨石「縁切り縁結び碑」は、神様の力が円形の穴に注がれています。たくさんの紙(形代)で隠れていますが、実は絵馬の形をしています。本殿に参拝したあと、願い事を書いた形代を持って念じながら穴を往復し、形代を碑に貼ると縁を切り、良縁を結べるといわれています。

今日という日は残りの人生の第一日目。腐れ縁を切って、新たなスタートを切りたい方に参拝してほしい神社です。悪縁を切り、運を切り拓く「悪縁切御守」と、悪縁を切るからこそ頑張れる「心機一転守」で開運しましょう。

安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)
所在地:京都府京都市東山区下弁天町70
電話番号:075-561-5127

厄払いは絶対すべき!ということはありません。でも、厄除けをしながらも縁結びや恋愛運をアップさせてくれる神様もいるので、参考にしてみてください。

出典:願いが叶う開運神社(エイ出版社)

ライター:YOLO編集部(三浦)

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load