Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

野菜がたっぷり摂れてヘルシー!夜鍋ダイエットのススメ

野菜たっぷりヘルシー鍋でダイエット

外出が楽しくなるこれからの季節、ファッションもどんどん薄着になりますよね。春ファッションを楽しむためにも、冬の間に蓄えてしまった脂肪を落とすべく、夜鍋ダイエットはいかがですか?

たくさんの野菜を食べることができて、なおかつ低カロリーに抑えられます。野菜とお肉を入れて煮込むだけなので、遅く帰ってきた夕食にも。鍋の味付けや具材を変えれば、飽きることなく続けられますよ。

豚と白菜の土手鍋

材料も作り方もシンプルでお手軽な土手鍋です。土手鍋といえば牡蠣が定番ですが、扱いやすい豚肉を使用を使用しています。

【材料】2人分
・豚バラ薄切り肉…200g
・白菜…500g

・田舎みそ…100g
・砂糖…大さじ3
・ごま油…大さじ1

・酒…大さじ3

詳しい作り方はこちら

白菜と豚肉の重ね鍋中華だれ

塩麹で旨味を引き出した豚肉でつくる、中華風ミルフィーユ鍋。塩麹でおいしさを増した豚肉を白菜にサンドし、うまみを移します。さっぱりとしたタレでいただきましょう。

【材料】2人分
・白菜…1/4株
・豚バラ薄切り肉…160g
・塩麹…大さじ2
・粗あらびきこしょう(黒)…少々
・水…100ml
・くこの実…小さじ2

・長ねぎの粗みじん切り…10cm分
・しょうがのすりおろし…小さじ1/2
・しょうゆ・酢…各大さじ1
・きび砂糖…大さじ1
・ごま油…大さじ2

詳しい作り方はこちら

常夜鍋

メイン食材は豚肉とほうれん草の2つ。それだけでおいしくなる相性抜群の素材を合わせます。ふと鍋を食べたくなったときにもすぐ作れるシンプルメニューです!

【材料】2人分
・豚バラしゃぶしゃぶ用肉…200〜250g
・ほうれん草…1束
・にんにく…大1片

・昆布…5cm
・酒…200ml
・水…600ml

・塩…小さじ1
・練り辛子、酢、しょうゆ…各適量

詳しい作り方はこちら

鶏水炊き

素材の味を生かしたシンプルな水炊きは、鶏のうまみが効いた定番の鍋です。じゃが芋や長ねぎを入れ、すりごまやコチュジャンの入ったたれで食べると韓国風の味わいにも。好みの薬味やつけだれで楽しんでください。

【材料】2人分
・鶏骨つきぶつ切り肉…400g
・鶏もも肉…1枚
・キャベツ…1/2個
・生しいたけ…4枚
・鶏ガラスープ…800ml
・しょうがの薄切り…2枚
・酒…大さじ2
・塩…小さじ1/2
・ポン酢しょうゆ…適量

詳しい作り方はこちら

キムチ鍋

キムチ鍋は定番だけど絶対に押さえておきたい基本の鍋のひとつ。辛味とともに発酵食品ならではのうまみが鍋の味に奥行きを与えます。締めのごはんも食べたいところですが、そこはぐっと抑えてくださいね。

【材料】2〜3人分
・納豆…100g
・豚肩ロースしゃぶしゃぶ用肉…150〜200g
・にら…1束
・れんこん…1節(100〜120g)
・もやし…100g
・エリンギ…2本
・煮干しだし…1.2L
・みそ…大さじ3〜4
・しょうゆ…大さじ1

詳しい作り方はこちら

ダイエット中に食べたい鍋レシピをご紹介しました。体を内側から温めて痩せ体質を手に入れましょう!

ライター:YOLO編集部(三浦)

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load