Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

忙しくてもキレイは作れる!夜遅くても罪悪感なしのヘルシーごはん

疲れている時こそ自炊を!

帰宅してヘトヘトに疲れた状態で夕食を作るの、正直かなりめんどうくさいですよね。だからといってコンビニや惣菜じゃ体に優しくないし。それなら手間のかからない簡単ごはんはいかがですか?

日々蓄積されていく疲れをとってくれる食材や、おいしくて簡単にできるレシピをご紹介します。どれも低カロリーでヘルシーなレシピばかり、毎日の食卓に取り入れてみてください。

 

元気とキレイを叶える食材&レシピ

会社帰り、電車の窓に映る自分の顔をみて「うわっ疲れてる…」と思ったことはないですか?「ぐっすり眠れない」「肌のカサつき」「疲れが取れない」と原因はさまざま。その悩み、毎日の食事で改善できるんです!そこで今回は、疲れがとれるおすすめ食材とレシピをご紹介します。15分程度でできるので、ぜひ試してみてください。

「疲れがとれる」おすすめ食材
鶏胸肉、かじきまぐろ、豚肉、グリーンアスパラガスなど

疲労の予防と回復に「鶏胸肉のピカタ」

疲労予防&疲労回復効果が期待できる、鶏胸肉を使ったおかず。タンパク質が豊富でボリュームもあるので、がっつり食べたいときに作りたい一品。

【材料】1人分(287kcal)
鶏胸肉(皮なし、1cm厚さのそぎ切り)…1/2枚分(100g)
塩・こしょう…各少々
薄力粉…小さじ1
卵…1個
サラダ油…小さじ1
ベビーリーフ…小1パック

粉チーズ…小さじ4
パセリのみじん切り…大さじ2

詳しい作り方やその他のレシピはこちら(https://funq.jp/ei-cooking/article/463250/

 

5分で完成!ちょっと豪華な「おつまみ冷や奴」

豆腐をはじめとする大豆食品には、エネルギー代謝を促すビタミンB群やアミノ酸が含まれています。その上、体の組織修復に必要な良質なタンパク質も含まれているので、疲労回復が期待できます。今回は、火を使わずにたった5分で作れる冷や奴レシピをご紹介。ちょっと豪華な見栄えが、食欲をそそりますよね。

たぬき冷や奴

コクのある揚げ玉と、しょうがのきいた麺つゆは、豆腐との相性も抜群。クセになる味わいに。

【材料】2人分
絹ごし豆腐…3分の2丁(200g)
長ねぎ…3分の1本
きゅうり…2分の1本
揚げ玉…10g

麺つゆ(ストレートタイプ)…小さじ4〜5
しょうがのすりおろし…小さじ2

詳しい作り方やその他のレシピはこちら(https://funq.jp/ei-cooking/article/429806/

 

野菜×保存袋で絶品おつまみ

保存袋に材料を入れてもむだけ!あとは冷蔵庫で放置しておけば絶品おつまみの完成。保存も袋のままでOKだから、手間いらず。野菜がメイン食材だから夜遅く帰った日でも罪悪感なく食べられるのも嬉しいポイント。

キャベツとハムのマヨネーズあえ

マヨネーズのコクで、たっぷりのキャベツもペロリ! マスタードを加えれば大人味に。

【材料】作りやすい分量
キャベツ…4分の1個
ハム…2枚
マヨネーズ…大さじ1
牛乳…小さじ2
酢、砂糖…各小さじ2分の1
塩…小さじ4分の1
こしょう…少々

詳しい作り方やその他のレシピはこちら(https://funq.jp/ei-cooking/article/429798/

 

残業で遅くなっても、疲れていても、キレイを諦めないで!今夜から取り入れて明日に向けて元気を補充しましょう。

ライター:YOLO編集部(三浦)

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load