Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

自律神経は自分で整えられる!今すぐできる簡単な調整方法

全身の通りをよくする 自律神経を整える方法

健康の要でもある自律神経。自ら律する神経ではありますが、ちょっとのワザでコントロールすることもできます。日ごろから整えておくために、鼻や首など、詰まりやすいところを解消していきましょう。特別な道具もいらず、気が向いたときに簡単にできる方法をご紹介します。

蓮華座やあぐらなど、楽に座れる姿勢で行いましょう。

◇鼻の通りをよくする

1.首に両手を添え、息を吸いながら頭を後ろに倒す。鼻の奥からノドにかけての気道が広がる。
2.吐きながら頭を前に倒すとうなじが伸び、後頭部がスッキリ。

それぞれ3秒程度キープし、左右行いましょう。これによって鼻が通って呼吸がしやすくなります。首に手を当ててスペースを作るので、安定感を得ながら行えます。

◇首の詰まりを取る

1.首の後ろに両手を添え、首をゆっくり回す。
2.息を吸いながら後ろを通り、吐きながら前を通るようにし、逆回しも同様に行う。

首に手を置いておくことで、首が倒れすぎずスペースを保てる。軽く背筋を伸ばして行うことで、首に負担をかけないですむ。

◇丹田を中心に上半身を回す

1.座った状態から丹田(へその下あたり)に両手を置く。
2.そこを基準に上半身を回す。
3.逆の方向も行う。

回し方は最初は大きく、徐々に小さくしていく。最後には背骨に気が集まって、すーっとつながっている状態になる。

気に動かされるように最初は大きく回し、だんだんと小さい輪にしていくのがポイントです。

文:幸雅子
出典:『Yogini』vol.47/「ヨガのある気持ちいい暮らし」
監修:吉田友子/Elephant Yoga*主宰。本来の自分、ニュートラルな状態へと導くクラス作りを心がける。国内外の素晴らしい師と出会い交流を重ねながら、ヨガの学びを深めている。食といのちの大切さ、自然療法に興味を持ち、自然を師に日々の暮らしから学びインスピレーションを受け続ける。

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load