Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

そろそろ結婚したい!30代の恋愛における相手選びのポイントって何?

20代と30代の恋愛

結婚への想いが高まるのが30代。

20代のころは好きな気持ちだけで突っ走れた恋愛も、30代に入ると「結婚」の二文字が大きなウェイトを占めてきます。

でも、それが恋愛関係をギクシャクさせる原因にもなれば、外見的にも魅力的な30代のオーラを消してしまうことにもなりがち。

結婚となると、条件などをあれこれ相手に求め始めたくもなります。それは、「好き」な気持ちだけでは安心できなくなってくるからです。

相手と自分の気持ち

相手を選ぶときの基準も高くなれば、結婚という二文字が相手にとってプレッシャーだったりもして、恋愛関係にも発展しづらいこともあるでしょう。

30代の二人にありがちなのが、「自分は結婚したいけど相手は恋愛関係でいたい」または、「相手は結婚を望んでいるけれど、自分はまだ…」。そんな二人が求める「形」の違い。

お互いに好きな気持ちは本物でも、求める形が違えばやっぱりスムーズではありません。

相手との望む形が本当に違うなら、最初から近づかないほうが無難かもしれません。すでに恋人同士の二人なら、おつき合いを続けることを考える必要があるのかもしれません。

ただ、人の気持ちは変わるもの。今は求める方向性が違ったとしても、いずれは同じ思いになる可能性だってあります。

好きな気持ちは本物。だからこそ、このままずっと正反対の相手なのか?いずれは結婚できる相手なのか?そんな見極めが難しくて、悩む人も多いのです。

意識を少し変えてみよう

恋愛的に見れば、大人でもなければ子どもでもないのが30代。臆病にもなりがちだけど、30代って大人の魅力が美しく輝く時。小さくまとまったらもったいないのです。

まだまだ体力も気力もある時だし、積極的に恋愛しましょう。

保守的になり過ぎるとせっかくの出会いも台なしだし、その後の結婚にもつながりづらくもなるからです。ただ、20代の時とは少し意識を変えていきましょう。

20代のように、「ただただ好きだから」だけで恋愛するのは、ちょっと不安。

20代が「肌で感じとる時」なら、30代は「結婚相手となる人を見極める時」。結婚への気持ちが高まる30代だからこそ、積極的に恋愛しながらも自分の生きる目的に沿える相手なのかを、見極める目を養っていきましょう。

見極めポイントは

その1
いずれは結婚できる相手なのか?いずれは結婚したいと思える相手なのか?

その2
自分らしく生きられる相手なのか?

人によって大切なものは違うけれど、自分らしく生きられる相手はやっぱり貴重だと思います。

スピリチュアルカウンセラーゆい
サイキックチャネラー鑑定歴23年で一万人の鑑定経験をあり。「恋愛の達人」の異名を持つ恋愛スペシャリスト。
スピリチュアルカウンセラー育代オフィス所属
https://www.ikuyo.co.jp/top.html

SHARE

PROFILE

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load