Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

簡単指もみでリラックス!自分でざわつく心を静める方法

お疲れの自分をセルフケア

家で過ごす時間が長くなり、会いたい人にも会えない今。リラックスしたくても緊張が続いて、疲れてしまうこともありますよね。普段はアクティブに体を動かして解消しているけど、それもなんだか億劫に…。

そんな時はお家でできる「指もみ」でセルフケアしてみませんか?ポイントは3〜5秒かけてギューッと押し、ゆっくりと力を抜くこと。血流がいいほど効果も上がるので、入浴後に行ったり、手先をこすり合わせたり、ドライヤーの温風を当てたりして、手を温めてから行いましょう。

心穏やかに過ごすための「指もみ」

◇リフレッシュしてすがすがしい気持ちになりたい

すべての指の爪の両サイドを刺激。親指と人さし指でつまむようにして「ちょっと痛いかな」と思うぐらいの強さで押す。全身の血行がよくなり、体内が活性化。すぐには成果が得られなくても、安眠効果があるから翌朝にはスッキリ!

◇不安な気持ちや憂うつ感を静めたい

中指の指先は、社会性の象徴。この部分を押してもむようにすると、自律神経を調整する働きも期待できる。心身ともに安定感を得ることができ、不安に負けない強さが手に入ります。また、小指の第一関節部分を押すのも、ストレス軽減の効果あり。

◇緊張をほぐして感情を穏やかにしたい

手の甲側の指の股部分にアプローチ。親指と人さし指を使って、少し痛いと感じるくらいの強さでつまんでみて。順番に試す中で、特に痛みを感じる部分を見つけたら、重点的にもんでみる。次第に緊張がほぐれて、安らぎがもたらされるはず。

文:幸雅子
出典:『手のひらセルフケア』/指で占う「指占い」
監修:橘のえる/総合占術研究家。古今東西の占いを研究し、最新の生物学や心理学などを応用することで、新解釈に取り組んでいる。

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load