Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

女性ホルモンを支配するツボがあるのは〇〇!内側から美人になろう

美しい歩き方の条件の一つは、シャキッと背筋を伸ばして歩くこと。そのために、肩甲骨の真ん中にある「天宗(てんそう)」と呼ばれるツボを刺激しましょう。 実はここ、 女性ホルモンをつかさどるツボなんです。豊胸効果があったり、乳腺炎を防いだりと、女性はぜひとも知っておきたいツボの一つ。

また、「天宗」は愛情や包容力、優しさ、母性などと密接な関係を持っています。 さらに、人と人はここでコミュニケーションを取っているとも言われ、 魂が宿る場所と言われています。ここにエネルギーが注がれると、 人との関係がうまくいったり、人から表情を見たときに、愛情に満ちてキレイに見えたりします。

自分でできるツボ押しで、美人歩き

ツボの場所は、肩から手を回せば簡単に「天宗」を押すことができます。ずっと同じ姿勢をしているなと思ったら、適度に肩甲骨を動かし、ツボの指圧をしましょう。

このツボを押して、胸を開き、地に足をしっかり着けて歩く。肩甲骨をよく回し、肩甲骨を動かすように意識してウォーキングするといいでしょう。長時間のデスクワークなどで肩甲骨まわりの筋肉がかたまりがちな人は、普段から積極的に肩甲骨を動かすようにしましょう。

さらに、優しさに満ちた涼しい顔で美人歩きするためには、表情の美しさをプラス。ほおや顔が赤い人の多くは、冷え性だと言われています。それを解消するには、骨盤の中の温度を上げることが重要。ウォーキングをして下半身の血流がよくすると、冷えが解消しますよ。自然な優しい表情で、にこやかに一歩を踏み出しましょう。

ライター:安藤けいこ
出典:Yogini vol.16 「美しくなるために」
監修:加藤皓章/鍼灸師、健康美容アドバイザー。明治東洋医学院鍼灸本科卒。オリエンタル・タオ代表

SHARE

PROFILE

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load