Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

男性の本音は「好きな女性のタイプは、見た目はすっきり…でも」

これまで日常と思っていたことが、当たり前の日常ではなくなる、生活の形態やリズムに大きな変更を余儀なくされる…そんなことを感じることがあるかもしれません。

しかし、そんな中でも変わらないこともあります。 人は、恋をし、愛し合う生き物であるということ。 情勢によってその優先順位が多少変わったとしても、なくなることはないでしょう。 ハラハラと不安を覚えることなく、理性も本能も総動員で接触できる、そんな日が訪れたときに躊躇することなく飛び込んでいけるようにいつだって、【女】を忘れずにいたいものです。

さて今回は、男性とはちょっと違う、女性ならではの質感を大切に守り、育てる秘訣についてお話していきますね。

「痩せている」、「ふくよかである」以上に重要なファクター

細身の女性が好きだったり、ちょっとぽっちゃりしているほうが好みだったり…。男性から見て女性の魅力をどこに、どう感じるかは人それぞれ。そこには多数派も少数派もありません。

それは女性も同じですよね! いわゆるイケメン、と呼ばれる人達に対しても、皆が皆そう思うわけではなかったりします。 BMI(身長と体重のバランスを示す値)は、一つの目安となる数値ではありますが、これがいくつくらいだとモテる、なんてこともないわけです。

だいたい、「痩せている」、「太っている」という言葉もとてもあいまいで、境界線もあってないようなもので…。極端でなければ、「健康的で」、「活動しやすい」体形が、ご自身にとって一番であるのは間違いないのですから。

といったようなことを前提として、お話を進めていきます。

<自称「ぽっちゃり好き」だけれど、太っているのが好きなわけではない> という、何とも勝手な意見がありますが(苦笑)、こういう男性、少なくないようです。 何が違うの??と、境界線を探すのは困難ですが、言葉を換えるともう少しわかりやすくなるかもしれません。

それが、今回の主題なのです。

「すっきりしつつ、丸みと柔らかさを感じさせる要素もほしい」といったところ。 そこにターゲットを絞るならば、あなたが今すべきことは筋トレではありません! 【優しい】マッサージと、【優しい】ストレッチがおすすめです。

スマートフォンやパソコンに向かう時間が増えているという背景

在宅勤務が多くなったという方、業種によっては、仕事自体の時間が少なくなったという方もいらっしゃるでしょう。 いずれにしても、自然と…スマートフォンやパソコンに向かう時間が長くなってはいないでしょうか?

仕事にも暇つぶしにも、もはや欠かせない!?存在ではありますが、それにより姿勢が崩れたり、眉間や首筋には、いつの間にかシワが深く刻まれてしまったり… フェイスラインや首筋に感じる、むくみも気になります。

むくみは、不要なもの。痩せ形でもしっかり系の方でも、すっきりとした印象を遠ざけてしまう困った要素です。 そう、私達の敵は脂肪ではなく、むくみ! ゆるりとカラダを動かしながら、巡りを向上させて老廃物をためない流れを作りましょう。

今すぐ実践!むくみ解消のセルフケア

【座ったままできる足元ストレッチ】

1.足裏を床に着いた状態から、ゆっくり三つ数えながらカカトを浮かせてつま先立ちをする。
2.次に三つ数えながら、カカトを床に着き、今度は足裏を浮かせカカトのみ着く形にする。これを5セット行います。

【座ったままできる足指ストレッチ】

1.靴下など履いたままでOKなので、ゆっくり三つ数えながら足指を丸める 。
2.ゆっくり三つ数えながら、足指をできるだけ開く。これを5セット行います(慣れがいるかもしれませんが諦めずに少しずつ練習して) 。

【首筋をすっきりさせるマッサージ&ストレッチ】

1.両手の指先を優しく耳下に触れ、その優しい力加減のまま鎖骨のほうまでさすり下ろす。上から下へ、5回繰り返します。
2.5回目に頭を後ろへ倒し、片手はアゴ下からアゴ先に向けて皮膚を引っ張り上げ、もう片方の手は鎖骨の間あたりに触れて、皮膚を引っ張り下げる。首のシワを伸ばすようなイメージ。ゆったり呼吸しながら3つ数える。
3.両手を離し、頭を後ろに倒したまま左右に転がす。ゆったり5往復程度。

繰り返しになりますが、なるべく【優しく】行います。 特に首のシワは、加齢でいずれ出てくるものですが、早めにケアすれば進行を遅らせることができます。逆に…ここにむくみが加わると、途端に印象がもったりしてしまうので、すっきりなめらか、かつ柔らかな印象には欠かせないんです。

しかも首元って、ちょっとセクシャルな部位。 スッキリを保つことで、感度も上がりそう。もちろん、これは首まわりに限ったことではないと思われますが。 そして、お肌は決して乾燥させないよう、全身の保湿は引き続きマストですよ。

KIE(キエ)
YOGA surya主宰、ヨガインストラクター。 少人数制のスタジオレッスン、個人レッスン、イベント出展、オンラインレッスンや動画講座でインストラクター活動の他、美容師、鍼灸師、フォトグラファー、メイクアップアーティストとのコラボモデルとしても活動中。YouTubeチャンネル動画総再生回数は350万回以上。

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load