Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

重力に負けない!時短でできるお尻引き上げエクササイズ|Kazusa流部位別トレーニング

「身体のパーツを引き締めて、ヘルシーに美しくなりたい!」アクティブ女子たちの永遠のテーマですよね。理想の体に近づくと、自分に自信を持つことができます。

そんな願いに応える部位別トレーニングを、パーソナルトレーナー・Kazusaさんの指導で全10回にわたって配信しています。毎日続けて、美しい理想の体を手に入れましょう。

Kazusaさんが教える部位別トレーニング

「トレーニングをしたいけれど、忙しくて時間をとることが難しい」「どんな動きから始めたらいいのかわからない」そんなお悩みを持つ方も多いはず。ここでは体の部位別に10回に分けて、朝や寝る前などのスキマ時間に取り組めるトレーニングをご紹介しています。家で簡単にできるものばかりだから、継続しやすいというメリットも。是非、一緒にチャレンジしてみましょう!

お尻編Part.1「重力に負けない桃尻エクササイズ」

第9回は、お尻のエクササイズをご紹介します。お尻全体を鍛えて、重力に負けないプリっとした桃尻を手に入れましょう。それぞれ30秒ずつを目安に、動いてみましょう。

Glute bridge
(グルートブリッジ)

仰向けになり、手は体の横に置きます。両脚は肩幅くらいに広げ、ヒザを立てます。肩からヒザまでが一直線になるように意識して、お尻を上げる動きを繰り返しましょう。

グルートブリッジのポイント

  • かかとの位置はヒザの下から少し遠ざけましょう
  • かかとで床を押し返すような意識でお尻を上げましょう
  • 胸を上げすぎないように、肩からヒザが一直線になるように意識しましょう

Point bridge
(ポイントブリッジ)

グルートブリッジの基本姿勢から、片足首をもう片方の太ももに乗せます。再び肩からヒザまでが一直線になるようにお尻を上げる動きを繰り返しましょう。左右30秒ずつ行います。

ポイントブリッジのポイント

  • 軸足のハムストリングス(もも裏の筋肉)を意識しましょう
  • かかとで床を押し返すような意識でお尻を上げましょう
  • 上げたときにキュッとお尻を締めて、しっかり筋肉を使いましょう

下半身の裏側を鍛えて美尻GET

いかがでしたでしょうか?今回はお尻全体とももの裏側を鍛える動きをご紹介しました。次回の動画も美尻をGETするトレーニングなので、是非合わせて行ってみてください。公開をお楽しみに!

 

<モデル&監修>
Kazusa

幼い頃からバレエ、水泳、バスケットなど数々のスポーツに触れ、現在はヨガ・フィットネス講師として活躍。3歳から23年間続けたクラシックバレエの経験をもとに、バレエエクササイズのクラスも開催中。
Instagram:Kazusa.aloha

※動画の無断転用は禁じます。

YouTube公式チャンネルやSNSも!

最新の配信情報を見逃さないように、YouTube公式チャンネルを登録していただくのがおすすめです。YOLO公式SNSではアンケートなども不定期で行っています。ぜひフォローしてくださいね!

YOLO公式チャンネル

YOLO公式Instagram

YOLO公式Facebook

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load