Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

お風呂でスマホは要注意!お風呂時間の新習慣はデジタルデトックス

お風呂にスマホを持ち込んでいる人は要注意

寒い季節になるとお風呂で過ごす時間が長くなりますよね。その時間を有効活用しようと思って、スマホやタブレットを持ち込んで映画を観て、ゲームをして過ごしている人もいるのではないでしょうか。ついついやってしまいがちなことですが、実はその行為が疲れの原因になっているかもしれません。

たまには湯船につかりながら映画を楽しむのもいいですが、やっぱりお風呂は疲れを癒すとき。特に疲れていると感じている日はデジタルデトックスをして、お風呂時間だからこそ楽しめることに集中してみてください。おすすめの過ごし方をお伝えします。

お風呂時間には楽しみがたくさん

お風呂時間の楽しみ方1:バスアート

あまり聞きなれない言葉ですが、固形タイプの入浴剤がお湯の中に溶けていく瞬間はまさにバスアート!一瞬一瞬で姿を変えていくので、限られた時間で楽しめるバスアートを眺めて過ごすのも有意義です。

お風呂時間の楽しみ方2:マインドフルネス

湯船につかりながら、自分の気持ちと向き合ってみてください。今日起きた出来事をすべて忘れて、意図的に無になる時間を作ることで思考や気持ちがリセットできます。

お風呂時間の楽しみ方3:マッサージ

アフターバスは、好きな香りのボディクリームで全身をマッサージし、コリや疲れをほぐしましょう。顔のスキンケアと同じように、身体も毎日ケアすることで少しずつ変化していきます。

お風呂時間にもスマホやタブレットを使うのは現代人のあるあるの一つ。たまにはデジタルデトックスをして、お風呂時間だからこその過ごし方を楽しんでくださいね。

 

監修:LUSH
野菜や果物を使った100%ベジタリアン対応のプロダクトを展開するナチュラルコスメブランド。LUSH 原宿店が、「Slow Bath」をコンセプトにリニューアルオープン。
https://jn.lush.com/

ライター:木川誠子

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load