Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

免疫力アップの味方!ハチミツの働き&選び方をマスターしよう

免疫力アップにハチミツが有効な理由

空気が乾燥している冬は、風邪をひきやすい季節。そして、新しい生活様式が始まって慣れてきた頃でもあるので、その疲れが一気に表面化する可能性も。そんな時期だからこそ、免疫力を強化したいですよね。

免疫力をサポートしてくれる食品といえば、ハチミツ!でもなぜ、ハチミツが免疫力を高めるのに有効的なのか、代表的な働きをおさらいしましょう。

1 身体への負担が軽く、エネルギーになりやすい

同じ甘味料である砂糖は、体内でブドウ糖と果糖に分解されてから体内に吸収されます。その点ハチミツはすでに分解された状態のため、摂取するとすぐに吸収されてエネルギー源に変えることができます。

2 免疫細胞がある腸を活性化させる

腸には、体内の免疫細胞の約7割が存在しているといわれており、この免疫細胞の活性化が免疫力アップにつながります。ハチミツには、腸内の善玉菌である乳酸菌やビフィズス菌を増やす働きがあるグルコン酸が含まれていることから、腸活に有効的なのです。

3 強い殺菌効果のある酵素も含んでいる

さらに、このグルコン酸には殺菌作用もあります。強い殺菌力を持つグルコースオキシターゼという酵素が含まれていることから、ノドの痛み、咳などの緩和にも効果的です。

ハチミツを選ぶ二つのポイント

最近では、スーパーやコンビニで多くのハチミツが並んでいます。その中でも特に免疫力アップにつながるハチミツの選び方を伝授します。

ポイント1 より殺菌力の強いマヌカハニーを選ぶ

ハチミツの中でも、殺菌力が高いことで知られているのが、マヌカという木の花の蜜から採れるマヌカハニーです。一般的なハチミツが持つ抗菌性にプラスして、特殊な抗菌物質の食物メチルグリオキサールという成分の抗菌性も期待できます。

ポイント2 非加熱製法のハチミツを選ぶ

ハチミツの抽出方法はいろいろありますが、非加熱タイプなら酵素を生きたまま摂取できるためより有効的です。

身近にあるハチミツを活用して、この冬を健やかに過ごしてくださいね。

 

取材協力:アントレックス、yoomi JAPAN、たかくら新産業
ライター:木川誠子

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load