Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • MY LIFE RECIPE
  • RUNNING style

リラックスにも練習が必要?心身休まるクールダウン|和久井悦子の肉体彫刻メソッド10

みなさんは、キレイになりたいと思った時にトレーニングを「ただ、やみくもに」行っていませんか?せっかくなら、正しい知識と目的を持って取り組みたいですよね。

そこで、肉体彫刻ヨガインストラクター・和久井悦子さんによる「何歳からでも美しくなれる!肉体彫刻メソッド」を全10回にわたってお送りしています。

和久井悦子さんが教える「何歳からでも美しくなれる!肉体彫刻メソッド」

このシリーズは、ただ運動するということではなく、「運動をツールとして美しさを築き上げる」ことがテーマとなっています。トレーニングを通じて、心と体のタフさを手に入れましょう。終わった後には、きっとトレーニング前より前向きな自分を手に入れられているはずです。

またどの回も、1つの種目をじっくり解説し、狙った部位に効かせることを目的にしています。正しいフォームを今一度知る機会になりますよ。

何歳からでも美しくなれる!
肉体彫刻メソッド
一覧を見る

クールダウン編「リラックスする練習をしよう」

第10回は、クールダウンです。美しい体作りにはトレーニングはもちろん、お休みをすることがとても大切です。寝る前などにもおすすめなので、ご自宅で一緒にやってみましょう!

Cool down・1st
(クールダウン・1st)

ヒザを伸ばして座りましょう。片方の足の裏を反対側のももの外側に置きます。立てたヒザをお腹に引き寄せ、背中を伸ばしていきます。立てたヒザと同じ側の手をマットの後方に置き、息を吐きながら、あばらから体をツイストしましょう。

次に、足の裏を元の位置に戻してヒザを外側に倒します。ももの付け根が痛い方はヒザの下にクッションなどを置いてOKです。伸ばしている方の脚を少し曲げても大丈夫です。背筋を伸ばし、ももの付け根から前に体を倒しましょう。ももの裏が心地よく伸びるところで呼吸をします。

一連の動きを反対側も行いましょう。

クールダウン・1stのポイント

  • 体を倒す時は、頭ではなくももの付け根から動かしましょう
  • 自分のペースで、倒せる範囲で行いましょう

Cool down・2nd
(クールダウン・2nd)

ヒザを立てて仰向けになり、手のひらはお尻のそばに置きます。ヒザの下にカカトがくるようにし、脚の間は拳ひとつ分程度開けましょう。息を吐き、お腹に軽く力を入れてお尻を持ち上げます。その後、背骨をひとつずつ戻すようにお尻をマットに戻しましょう。

クールダウン・2ndのポイント

  • お尻を持ち上げたときにヒザが外に向かないようにしましょう

Cool down・3rd
(クールダウン・3rd)

両ヒザを胸に寄せ、手で抱え込んだら、今度は両手を体の横に置きます。そのままゆっくり両脚を真上に伸ばし、キープしましょう。

クールダウン・3rdのポイント

  • 足の指をグーパーしたり、足首を回してもOKです
  • ももの裏がきつい方は、ヒザを少し曲げましょう

Cool down・4th
(クールダウン・4th)

両ヒザを曲げ、足幅を広げてマットに下ろします。つま先は外に向け、手は広げましょう。
そのまま両ヒザをサイドに倒していきます。左右両方行いましょう。両手はバンザイしてもOKです。

クールダウン・4thのポイント

  • ももの前の伸びを感じましょう
  • 無理のない範囲で気持ちのいいところで倒しましょう

Cool dowm・5th
(クールダウン・5th)

手と脚を解放し、2~3分ひと休みです。
十分にリラックス出来たら、両ヒザを立てて倒した方向に体を向け、ゆっくりと起き上がりましょう。

クールダウン・5thのポイント

  • 目の上にアイピローを置いたり、体の上にブランケットなどをかけてもOKです

リラックスの「練習」で、心身ともに健康に

忙しい現代の中で、休息が苦手になっている方が多くなっています。「寝る前ギリギリまでスマホやパソコンを触っている」「いつ寝たかわからない」……そんな皆さんには、リラックスする練習が必要です。心や体を休ませたいときに是非行ってみてくださいね。

全10回にわたってお送りした「何歳からでも美しくなれる!肉体彫刻メソッド」はいかがでしたか?美しくなるためにどんな自分の理想があるのか、今一度考えてみましょう。コツコツとした作業の先には、楽しく明るい未来が待っています。運動・栄養・休養の3本の柱を大切に、一緒に「美しい」を目指しましょうね。

 

 

<モデル&監修>
和久井悦子

1979年3月13日、宮城県仙台市出身。雑誌『non-no』(集英社)のノンノフレンドとしてモデルデビュー後、『non-no』の専属モデルに。その他、『MORE』『With』など多数のファッション雑誌で活躍。‘09年、全米ヨガアライアンスを取得。ヨガにウエイトトレーニングのメソッドを取り入れた、アッパーバランスボディヨガ(UBY)、リストラティブヨガ、マタニティヨガなどさまざまなヨガの講師、また食育指導士としても活躍中。
Instagram → etsuko313

何歳からでも美しくなれる!
肉体彫刻メソッド
一覧を見る

※動画の無断転用は禁じます。

YouTube公式チャンネルやSNSも!

最新の配信情報を見逃さないように、YouTube公式チャンネルを登録していただくのがおすすめです。YOLO公式SNSではアンケートなども不定期で行っています。ぜひフォローしてくださいね!

YOLO公式チャンネル

YOLO公式Instagram

YOLO公式Facebook

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load