Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

美脚に必要なのは内もものスキマ!股関節エクササイズ|坂井雪乃のお悩み別美脚講座5

みなさんは、理想の脚ってありますか?スラっと伸びた美脚は、誰もが憧れますよね。そこで、美脚製造トレーナー・坂井雪乃さんによる「あなた史上最高の美脚に!お悩み別解決講座」を全7回にわたってお送りしています。

坂井雪乃さんが教える「あなた史上最高の美脚に!お悩み別解決講座」

「O脚になっている」「セルライトがなかなか取れない」など、脚にコンプレックスがある方は少なくありません。でも大切なのは、誰かと比べるのではなく、前の自分よりもキレイな脚を目指すこと。お悩み別に7回のレッスンに分けて、「自分史上最高の美脚」を目指せるプログラムになっています。
毎日の体調に合わせて、ルーティンに追加してみてくださいね。

あなた史上最高の美脚に!
お悩み別解決講座
一覧を見る

お悩みその5「内もものスキマを作りたい!」

ほっそりした美脚に共通するもの…それは、「内もものスキマ」です。内ももにお肉がついている人は、筋肉が使えていないことが多いのです。内ももの筋肉を動かすためには、股関節の可動域を広げることが大切です。そこで今回は股関節をしっかりと動かして、スキマのある美脚を目指していきましょう。

内ももパカパカ

マットの上に仰向けになり、手は体の横に置きます。両脚を揃えて、ヒザを立てたら片脚を伸ばします。伸ばした脚を外側に大きく開き、内側に寄せていきます。左右10回ずつ行いましょう。

内ももパカパカのポイント

  • 呼吸を整えながら行いましょう
  • お腹の筋肉を使うとさらに効果がUPします
  • 内ももの収縮を感じながら行いましょう

内ももグルグル

マットの上に仰向けになり、手は体の横に置き、両脚は揃えて伸ばします。片脚を外側に大きく開き、回して戻していきましょう。左右10回ずつ行いましょう。

内ももグルグルのポイント

  • 腹筋を使いながら行いましょう
  • しっかり大きく回しましょう
  • 伸ばしたままだと回しにくい方は、ヒザを曲げてもOKです
  • 股関節が痛い方は、無理せずお休みしてOKです
  • 自分のペースで行いましょう

内ももリフト

マットの上に仰向けになり、手は体の横に置き、両脚は揃えて伸ばします。つま先を外に向けながら、片脚を内ももを使って上げていきます。マットのギリギリまで下ろして上げる動きを、左右10回ずつ行いましょう。

内ももリフトのポイント

  • 腹筋を意識して脚を上げましょう
  • 呼吸は止めないようにしましょう
  • 寝かせている方の脚は、ヒザを立ててもOKです

股関節を動かしてスキマづくりを

いざ動かしてみると、股関節をいかに動かしていなかったかを実感できますよね。内ももが痩せづらいのは、筋肉が使えていないことが要因です。意識的に動かして、スキマのある内ももに近づきましょうね。

 

 

<モデル&監修>
坂井雪乃

1990年、新潟県生まれ。身長170cm、股下86cm。モデル、パーソナルトレーナー。イーストレッチ六本木店、代官山店所属。その他、本の出版や日本ダイエット協会公認スポーツアドバイザーとしてトレーニングや食生活のアドバイス、講演会、ライターとしてコラムを執筆するなど活動中。日本ダイエット協会 公認スポーツアドバイザー、ダイエット指導者、ダイエットアドバイザー、アスリートボディケアセルフトレーナー、ベジタブル&フルーツアドバイザーと資格多数。
Instagram →yukino_sakai

あなた史上最高の美脚に!
お悩み別解決講座
一覧を見る

※動画の無断転用は禁じます。

YouTube公式チャンネルやSNSも!

最新の配信情報を見逃さないように、YouTube公式チャンネルを登録していただくのがおすすめです。YOLO公式SNSではアンケートなども不定期で行っています。ぜひフォローしてくださいね!

YOLO公式チャンネル

YOLO公式Instagram

YOLO公式Facebook

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load