Brand

  • YOLO
  • 楽園ゴルフ
  • ランドネ
  • RUNNING style
  • MY LIFE RECIPE
  • Yogini
  • トリコガイド

姿勢を整えて背中美人に!モデルエクササイズで脂肪も燃焼

「テレワークになってから、座ってばかりで悪い姿勢がクセになっている……」、「猫背を治したいのに、気づいたら姿勢が悪くなっている……」、そんなお悩みをお持ちではありませんか?

姿勢が悪いと美しくありませんし、健康面でもデメリットだらけです。そこで今回は、美容に詳しいライターで薬剤師の浅田麻希さんに姿勢をよくする方法について聞いてきました!

姿勢が悪くなる原因は長年の悪習慣にある?

姿勢の悪さは遺伝や生まれつきによるものではなく、長年の習慣によって引き起こされます。
姿勢の悪さにつながる主な習慣を以下にまとめました。

・重い荷物をいつも同じ側で持っている
・座る時にいつも脚を組んでいる
・立つ時は片脚重心
・長時間のデスクワーク
・長時間のスマホやゲーム

こうした習慣を続けていると骨格が歪み、悪い姿勢がクセづいてしまいます。猫背・巻き肩・反り腰などの習慣的な悪い姿勢は、以下のように、さまざまな悪影響を及ぼします。

・スタイルが悪く見える
・首や肩がこりやすくなる
・腰痛の原因になる
・体の血流が悪くなる
・むくみが出やすくなる
・痩せにくい体になる

姿勢を正しくすることを意識するだけで、美しく健康的な体を目指せますよ!

姿勢をよくするトレーニング法3つ

姿勢をよくするには、筋肉や体幹を鍛えるトレーニングが効果的です。
今回は、簡単に行えてダイエット効果もあるトレーニング法を3つご紹介します。

プランク

英語で「板」を意味するプランクは、代表的な体幹トレーニングのひとつです。
板のように一直線に体をキープすることで全身の筋肉を鍛えることができますが、背中や腰のインナーマッスルも鍛えることができるため、姿勢の改善に効果的です。

<プランクのやり方>

1. うつ伏せになり、両ヒジを床につける。
2. 腰を浮かせ、頭・背中・腰・カカトが一直線になるように30秒間キープする。

バックエクステンション

バックエクステンションは、背中の筋肉を効率的に鍛えられるトレーニングです。
背中の脊柱起立筋が鍛えられることで、背筋が伸びて姿勢がよくなる効果が期待できます。

<バックエクステンションのやり方>

1. うつ伏せになり、両手を頭の後ろで組む。
2. 脚を肩幅の半分くらい開き、体を反らして上体を上げる。
3. ゆっくり上体を戻す。

ヒップリフト

ヒップリフトはお尻や背中の筋肉を鍛えるトレーニングで、ヒップアップ効果と姿勢がよくなる効果が期待できます。

<ヒップリフトのやり方>

1. 仰向けに寝て、ヒザを曲げて足裏を床につけた状態にする。
2. お尻を上に持ち上げ、20~30秒間キープする。

姿勢の悪さからくる肩こり・腰痛には漢方もオススメ

悪い姿勢は、慢性的な肩こりや腰痛を引き起こします。逆に、肩こりや腰痛持ちの方は姿勢が崩れている可能性があります。

漢方薬に姿勢を矯正する効果はありませんが、慢性的な肩こり・腰痛に対しては体の内側から根本的な改善を目指せます。

漢方薬のメリットは、以下の3点です。

  1. 理想の健康を目的とした効果が認められた医薬品である
  2. 一般的に副作用が少ないといわれている
  3. 体の内側から体質を改善し同じ症状を繰り返さない体づくりができる

バランスのとれた食事や運動を毎日続けることが難しい場合でも、漢方薬であれば症状や体質に合ったものを飲むだけなので、無理なく続けることができるでしょう。

<肩こりや腰痛にオススメの漢方薬>

・葛根湯(かっこんとう)
体を温め、首や背中のこりをほぐします。

・疎経活血湯(そけいかっけつとう)
血液循環や水分代謝を良くし、腰痛や関節痛などの痛みをやわらげます。

ただし、漢方薬はその人に最適な生薬の組み合わせでないと効果がでないだけでなく、副作用が起こる場合もあります。大切なのは、自分に合った漢方薬を選ぶことです。

最近、話題になっている「あんしん漢方」では、薬剤師などの医療チームがAIを利用し、「オンライン漢方相談」を行っています。こうした相談窓口を利用して、漢方に詳しい薬剤師に相談してみるといいでしょう。
「自分に効く漢方と出会いたい」、「お手頃価格で不調を改善したい」という方にぴったりです。

あんしん漢方

背中美人を目指しましょう

美しい人の条件のひとつは姿勢です。姿勢をよくするだけで、見た目の印象は大きく変わり、美人度が増します。
また、気分も生き生きとしてきて心も体も若返る効果が期待できます。

凛とした美しさを手に入れたい方は、毎日正しい姿勢を意識しながら今回ご紹介した方法を実践してみてください。

<監修者>

薬剤師 浅田麻希
2009年に薬剤師免許を取得。有名皮膚科クリニックの門前薬局での勤務・同クリニックでの研修経験を経て、現在は医療系・美容系ライターとして活動中。

あんしん漢方(オンラインAI漢方)

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load