Brand

  • YOLO
  • ランドネ
  • BiCYCLE CLUB
  • NALU
  • 楽園ゴルフ
  • RUNNING style
  • MY LIFE RECIPE
  • Yogini
  • トリコガイド

話題のランニング・クラブ「GO GIRL」代表のふたりの“キレイ”の秘密

ランニング+αの楽しみを取り入れた魅力的な時間を提供し、人と人とのつながりを大切にするランニングコミュニティ「GO GIRL」。ときにほがらかに、ときに真剣に。仲間と同じ目標に向かって練習を積み重ねる充実感から、日常が輝き始め、人生そのものが変化したという人も多いとか。

立ち上げたのはモデルであり料理家の浅野美奈弥さんと、タレント・ラジオDJの三原勇希さん。どんなことも楽しみながら挑戦し、自分の道を前進し続ける彼女たちは、YOLO世代の女性にとっても憧れの存在です。

心も体も生きかたもヘルシーなふたりの輝く“キレイ”の秘密とは……。

走ることで自信がつき、人生が一変!
心も体もポジティブに輝きはじめた

ふたりは、ともにレースへの出場経験が10回以上もある本格派のランナー。走ることに夢中になったきっかけは、「フルマラソン完走経験」と、声をそろえます。

三原さんはフルマラソンで、3時間台と自己ベストを大幅に更新したことを機に「本当の意味で自信が持てるようになった」と、振り返ります。
「辛くても自分に負けずに目標を達成した実感が日々の支えになり、さらに走る楽しさに目覚めていきました」(三原さん)

浅野さんは、自分を変えたいという思いからマラソンに挑戦。そして初レースで、なんと4時間半という好記録でゴール。

「私ってこんなに走れるんだ! って本当にうれしくって、すぐ次のレースにエントリーしました」

マラソン完走、目標達成で大きな自信を手にした浅野さんは「フルマラソンが走れたのだから、何でもできる」 と兼ねてから夢だった料理家を目指します。そして2019年には念願かなってケータリング「美菜屋」をオープン。まさに走り始めたことで人生が大きく変化しました。

目標を持って走り続けるほどに心と体、ライフスタイルがますます輝くことを実感しているふたり。

「走るといいことしかないんですよ。何かがうまくいかなかった日も、走れば一つはプラスな事実を作れる。それに疲れた日ほど、走ると血行が良くなって元気になれます」と三原さん。

続けて浅野さんは「走ると肌の血色もよくなって、気持ちまで前向きになる。これからもずっと走り続けたいです」と目を輝かせます。

ランニングを軸にした日常が、彼女たちの内から溢れる美を支えているようです。

日々、大切にしている
ランニング+αの美の習慣

「走ることで、自然とすべてがポジティブになった」と嬉々として話すふたりには、もうひとつキレイの秘訣がありました。

それは……
「体が欲しているものを食べ、色彩豊かな食事を楽しむこと。色とりどりの食材をつかった料理は、栄養バランスが優れているんですよ。だから、1食でも満足度が高い。余計な間食を抑えることにもつながり、すごく体にいいんです」(浅野さん)

いっぽう三原さんは……
「自ら足を運んで体験する機会を大切にしています。ファッションやメイクも、実際にいろんな人に会うことで新しい発見があって、自分のセンスの幅も広がると思うのです。人と接していると元気ももらえます。そうした時間も、自分を輝かせるひとつだと思いますね」

走ったあとは、肌を心地よく整える
それもキレイの習慣

自分の好きなことで、心と体を心地よく整え、日常を循環させているふたり。その美肌の秘訣は、保湿ケアにもあるようです。とくに走ったあとは、汗や日差しでダメージを受けた肌をいたわるために、丁寧なケアを心がけているといいます。

そんなふたりが走ったあとに愛用しているのが、チャントアチャーム「薬用スキンコディショナー」とのことですが、どんなところを気に入っているのでしょうか。

しっかり保湿。でもベタつかない!
オーガニックで安心な点もつかいたくなる理由

「スッキリした使用感。それでいて水分がしっかり肌に馴染むところが気に入っています。オーガニックにこだわった環境にやさしい成分でできているのもつかいたくなる理由。

買いものは投票と同じ。日々つかうものだからこそ信頼できるもの、社会や環境に配慮してつくられたものを選びたいですね」(三原さん)

「さらりとした使用感なので、走ったあとでも、ベタつかず心地よくつかえるのがいいですね。フレッシュなハーブの香りでリフレッシュできます」(浅野さん)

それぞれが大切にしているキレイの習慣。どれもいますぐできるものばかり。参考にして、取り入れて、浅野さんと三原さんのように内も外も輝く自分を目指してみませんか?

ふたりが愛用している
ラン後におすすめのスキンケアアイテム

チャントアチャーム
薬用スキンコンディショナー
(販売名:チャントアチャーム 薬用アクネ ローション)

2,420円(税込)/120mL
自社農場で有機栽培された、体にも環境にもやさしい薬草から抽出された保湿成分。さらに保湿力を高めるべくシロキクラゲ由来の成分も配合し、肌にたっぷりうるおいを与えます。自然派ながらニキビや肌荒れなどの肌トラブルをしっかり予防。汗や皮脂、日差しにさらされやすいアクティブな女性の肌を健やかに保ってくれます。みずみずしいテクスチャー、それでいてベタつかない使用感。自然そのもののフレッシュなハーブの香りも魅力の本格オーガニックコスメです。

チャントアチャーム
薬用スキンコンディショナー

GO GIRL プロフィール

同世代の仲間との出会いに恵まれ、走る楽しさ、爽快感を分かち合あえるコミュニティ。一人では続かなかった運動習慣が、GO GIRLをきっかけに無理なく日常に定着したとうアクティブな女性が増加中。ランニングのほかヨガやプロギング、登山、トークショー、料理教室など多彩な企画を展開。
https://www.gogirlrun2019.com/

浅野美奈弥

モデル/ケータリングサービス「株式会社美菜屋」代表。平成3年3月3日生まれ。北海道出身。ケータリング、ロケ弁、レシピ開発などを行う「株式会社美菜屋」代表。学生時代からモデル活動を始め、現在も広告やLOOKなどを中心に幅広く活躍。
@minami_asano

三原勇希

タレント・ラジオパーソナリティー。フルマラソン4時間切りの記録をもつ実力派のランナー。ランニングの他、音楽や釣り、ゴルフなど幅広い趣味経験を生かし、レポーターやインタビュアー、様々な番組やイベントのMCとしても活躍中。
@yuukimeehaa

「OUR OUR」でサンプル配布中!

今回、撮影に協力いただいたのは、ホテル、カフェ、ランニングステーションが一体となった複合スペース「OUR OUR(アゥア)」。心地よくランを楽しむ拠点におすすめのスポットです。

そんな「OUR OUR」で、チャントアチャーム「薬用スキンコディショナー」のサンプルを数量限定で配布中。気になる人は、この機会にぜひ試してみて!

OUR OURってどんなところ?

Point1
ランニングをもっと自由に、もっと楽しく

健康管理やレースでの記録更新……など、ストイックな目的もいいけれど、走る楽しさはそれだけではありません! そんなランニングの無数の楽しさに気づける空間がOUR OUR(アゥア)。走るだけではなく、呑んだり食べたり、身近な街の新しい魅力を発見することも。自由にランニングを満喫したい人に、おすすめです。

Point2
走った後は、シャワーですっきり!

男女それぞれに分けられたスペースに多数のシャワーブースが用意されているので、走った後は汗を流してリフレッシュ。ランの拠点としてスタートからゴールまで心地よく利用できるのが最大の魅力です。
※感染症対策として、現在檜風呂は休止中

ランステプラン(700円/税込)

・ロッカー利用可
・シャワー利用可(タオル大・小付)

営業時間

9:00~19:30(最終受付18:00)
※月曜定休(月曜が祝日の場合は営業)
※大人数でのご利用の場合、事前にお問合せください。

OUR OUR(アゥア)
〒111-0052
東京都台東区柳橋2-20-13
浅草橋駅から徒歩約8分
TEL:03-5829-6470
https://ourour.jp/

 

チャントアチャーム「薬用スキンコディショナー」の詳細はこちらから。

チャントアチャーム
薬用スキンコンディショナー

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load