Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

生理の時や運動後のケアに。バッグに入れておきたい【デリケートゾーングッズ】

常に清潔を意識することが大事!

皮膚が薄く、経皮吸収率が高いデリケートゾーンは、肌トラブルが起きやすい部位。乾燥するとかゆくなったり、蒸れるとかぶれたり…常に清潔な状態を保つことが重要です。今は気になるトラブルがなかったとしても、予防する意味でもデリケートゾーンのケアを意識することは大切です。

今すぐできる対策
・着心地のいい下着を身につける
・蒸れが気になりやすい月経時はこまめにナプキンを変える
・オーガニックコットンや布の生理用品を活用する
・きちんと洗い、保湿する
・すぐ相談できるかかりつけのレディースクリニックを探しておく

これらのことをするだけでも不快感は緩和されますし、気持ち的にもリラックスできます。

外出時のお助けグッズを味方にする

最近は、洗浄ソープ、保湿クリーム、かゆみ止めクリームなど、さまざまな専用アイテムが登場しています。それらのグッズを常備しておくことも対策の一つです。

中でも、拭きとりシート。月経時やおりものシートを使用している時は特に、デリケートゾーンの溝や毛に、尿や皮脂などの汚れ、経血がこびりついてしまうことがあります。不快なにおいにつながり、トラブルの原因に。さっとケアできる拭きとりシートが活躍します。ワークアウト後、汗をかいて蒸れている時にも手軽にケアできるため、ポーチの中や、ジムへ行くときのバッグの中に入れておくと便利です。

拭きとりシートをはじめ、経血カップなどは、災害時にも活躍するデリケートゾーン用のアイテムです。毎日の暮らし中、そして、緊急時でも安心して過ごせるようにスタンバイしておくことも大切です。

取材・文:木川誠子
出版社勤務を経て独立。編集者、ライターとしての経験を活かし、Lifestyleを仕立てる(tailor)=Lifestyler(ライフスタイラー)としてさまざまな角度からライフスタイルにまつわる情報を発信。ライフオーガナイザー1級/アロマ心理。Instagram @seiko.kigawa

https://www.instagram.com/seiko.kigawa/?hl=ja

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load