Brand

  • YOLO
  • ランドネ
  • BiCYCLE CLUB
  • NALU
  • 楽園ゴルフ
  • RUNNING style
  • MY LIFE RECIPE
  • Yogini
  • トリコガイド

チョコレート生地にレモンジャムをサンドした「レモンのザッハトルテ」レシピ・作り方

さわやかな香りときりりとした酸味が人気のレモン。ポストハーベスト農薬の心配のないレモンなら、果肉や果汁はもちろん、皮まで余すことなく使えるところが魅力です。こちらでは、レモンをまるごと使ったバリエーション豊かなお菓子を紹介。レモンのさわやかな香りが加わって、ひと味違ったおいしさを楽しめます。

今回は、「レモンのザッハトルテ」を紹介。本来はアプリコットジャムを使うところ、レモンジャムでアレンジして、卵黄たっぷりのしっとりしたチョコレートケーキにサンド。さらに、濃厚なガナッシュをコーティングしました。ビターなチョコレートの甘味に、レモンのさわやかな酸味がよく合います。

レモンのザッハトルテ

[材料](直径18cmの丸型1個分)
・無塩バター…100g
・上白糖…40g
・卵黄…5個分
・スイートチョコレート…100g

【A】
・薄力粉…100g
・ベーキングパウダー…小さじ1/2

【メレンゲ】
・卵白…3個分
・上白糖…60g

・レモンジャム…30g(*)

【ガナッシュ】
・スイートチョコレート…280g
・無塩バター…30g
・牛乳…160ml

*レモンジャムのレシピはこちらから

 

[準備]
・レモンジャムを作り、分量を用意する。
・バター100gは室温において柔らかくする。スイートチョコレート100gは刻み(タブレットタイプはそのまま)、ボウルに入れて湯せんにかけて溶かす。
・卵白は使う直前まで冷蔵庫で冷やす。
・ガナッシュのスイートチョコレートとバターは刻み(チョコがタブレットタイプの場合はそのまま)、ボウルに入れる。
・型の底と側面にオーブンペーパーを敷き、オーブンを170℃に温める。

1.バターや卵黄を混ぜる

ボウルにバターと上白糖を入れてハンドミキサーですり混ぜ、白っぽくなったら卵黄を1個ずつ加え、そのつどよく混ぜる。

2.チョコ、粉を加える

1に溶かしたチョコレートを加えてよく混ぜる。合わせた【A】をふるい入れ、ゴムべらで切るように合わせる。

3.メレンゲを合わせる

別のボウルに卵白、上白糖の1/3量を入れてハンドミキサーで泡立て、途中、2回に分けて残りの上白糖を加えて角つのが立つまで泡立て、メレンゲを作る。2に3回に分けて加え、そのつどゴムべらでさっくりと合わせる。

4.型に流して焼く

型に3を流し入れ、表面を平らにならして170℃のオーブンで約40分焼く。型のまま冷まし、ペーパーを取る。

5.ジャムをはさむ

4の上部をそいで平らにし、3枚にスライスする。それぞれ間にレモンジャムを塗ってサンドする。

6.コーティングする

ガナッシュを作る。チョコレートとバターを入れたボウルに煮立てた牛乳を注ぎ、よく混ぜて溶かす。バットに網を敷いて5をのせ、ガナッシュを全体にかけてコーティングし、冷蔵庫で1時間以上冷やす。

レシピ考案:料理家・齋藤真紀(さいとう まき)

お菓子・料理研究家。洋菓子店でパティシエとして勤務したのち、フードコーディネーターの柳瀬久美子さんに師事し、独立。素材の持ち味を生かした、作りやすくておいしいレシピが人気で、雑誌や書籍、広告、企業の商品開発など幅広い分野で活躍。『小麦粉・卵・乳製品ゼロ! 15分でできる! 米粉の蒸しパン』『りんごのお菓子』(ともに小社)、『たっぷり作ってずっとおいしい! 簡単おかず作りおき おいしい230レシピ』(新星出版社)など著書も多数。

出典

Share

Profile

MY LIFE RECIPE 編集部

MY LIFE RECIPE 編集部

初めて料理を作る人も料理好きも、女性も男性も楽しめるレシピマガジン。毎日のおかずからスイーツ、パン、お弁当まで、美味しいレシピ情報を見やすく、わかりやすくお届け。

MY LIFE RECIPE 編集部の記事一覧

初めて料理を作る人も料理好きも、女性も男性も楽しめるレシピマガジン。毎日のおかずからスイーツ、パン、お弁当まで、美味しいレシピ情報を見やすく、わかりやすくお届け。

MY LIFE RECIPE 編集部の記事一覧

No more pages to load

x