Brand

  • YOLO
  • 楽園ゴルフ
  • ランドネ
  • RUNNING style
  • MY LIFE RECIPE
  • Yogini
  • トリコガイド

大人も子どもも好きな味!キャンプごはんレシピ集②

キャンプの醍醐味といえば、自然のなかで作って食べるごはん!キャンプごはんは、無理なく作れて、大人も子どもも好きなものが一番です。レシピの中の「お手伝いポイント」を参考に、作るところからいっしょに楽しんでみましょう。

子どものお手伝いポイント
→子どもがお手伝いしやすい工程にマークを付けています。役割が与えられると、子どももうれしく感じるものです。

フライパンで作る

焼いたり炒めたりするなら、やっぱりフライパン。なかでも鋳鉄製のスキレットは、香ばしくジューシーに仕上げたいハンバーグなど肉料理が大得意。

ツナとピーマンのドライカレー

保存に気を使う肉の代わりにツナ缶で手軽に。カレー風味でご飯をもりもり食べられます。

【材料】
冷やご飯…軽3杯
ピーマン…3個
サラダ油…大さじ1
塩コショウ…各適量

A
しょう油…大さじ2
カレー粉…小さじ2
ツナのオイル煮…1缶

【作り方】
1 ★ピーマンは種を取り、手で小さくちぎる。
2 フライパンに油をひいて中火で熱し、1を炒める。
3 2Aを加え炒め、ご飯を加え、さらに炒め合わせる。塩コショウで味を調える。

ピーマンを手でパリパリとちぎってひと口サイズに!

大きい森のハンバーグ

パン粉などのつなぎは使わず、極力シンプルに仕上げたレシピながら、おいしさは格別!アスパラを木に見立てた特大ハンバーグで非日常感を。

【材料】
A
合挽き肉…250g
タマネギ…1/2個
卵…1個
塩コショウ…各適量

細めのアスパラガス…2~3本
サラダ油…大さじ2
ケチャップ…適量

【作り方】
1 (家での下準備)タマネギはみじん切りにし、食品用ビニール袋に入れて持っていく。
2 アスパラガスの下の硬い部分は切り落とし、縦半分に切る。長さもフライパンに収まるよう適当に切る。
3 Aの材料をすべてタマネギのビニール袋の中に入れ、ビニール袋の上から混ぜ合わせる。
4 フライパンに油をひき、2を木のように並べ、3を上にのせ、平らにする。
5 4を中火で熱し、香りが出てきたら、弱めの中火にして、さらに4分焼き、蓋をしてひっくり返し、反対の面を5分焼く。
6 お好みでケチャップをかける。

※大人は辛子やワサビをつけて、しょう油などで食べてもよい。

木をイメージしながらアスパラガスを並べてみよう。

出典/「ランドネ特別編集 親子でキャンプ コーデ&道具BOOK

Share

Profile

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load