Brand

  • YOLO
  • ランドネ
  • BiCYCLE CLUB
  • NALU
  • 楽園ゴルフ
  • RUNNING style
  • MY LIFE RECIPE
  • Yogini
  • トリコガイド

【山のお土産】山や植物モチーフの「箸置き」

全国各地、取材やプライベートでさまざまな山旅に出かける、ランドネ編集部員が見つけた「山のお土産」を紹介する気まぐれ連載!

今回紹介するのは、編集部安仁屋が山のふもとで見つけた、山や自然モチーフの「箸置き」です▲

右のものは、高尾山口駅前に新しくオープンした宿泊施設「タカオネ」のストアで。高尾エリアで活動する作家さんのつくる作品が並ぶコーナーがあり、そこで見つけました。たしか、3,4種類くらいのなかから、色と形を見て選んだのがこちら。

山のピークとピークとつなぐ、鞍部のところに箸を置くスタイル。この形は高尾山を表してはいないけれど、大切なのはそこではなく、山のそばで作られたこの箸置きを見るたびに、高尾山での山旅を思い出すということだと思っています。いつかこれを作られた方や、窯を見に、高尾を訪れたいなと。

そして左は、大分県の由布岳に行ったとき、ふもとの町・湯布院を散策しながら立ち寄った「アトリエとき」で見つけたもの。お店には、木の個性を活かしながら作られたさまざまな器やカトラリーが並び、そのなかから、木の葉の形をしたこの箸置きに一目ぼれ。

横から見たときの曲線が、とても美しい!木の種類や、柄も一つひとつ異なるので、自分好みのものを選ぶの楽しさもあります。日々、バタバタと生活をしていると、箸置きを使うことすら忘れてしまいがちなのですが……、食卓に山や自然を感じられるアイテムを置くだけで、心がほっと落ち着けるような気もします。

ちなみにお箸も、栃木県の雨巻山とセットで楽しみたい、陶器の町・益子で買ったもの。持ち代の部分が陶器で、全体的に細めなデザインなのが使いやすく、訪れるたびに色違いを買い足しているほどお気に入りです。

タカオネを拠点に楽しんだのは、草戸山から城山までをつなぐロングコース。そのようすは、9月24日発売『ランドネNo.120 11月号』の第二特集で紹介しているので、チェックお願いします!(休憩ポイントにあるリュック掛けが、かなりかわいい!)

Share

Profile

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load