Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

超絶ラテアートに大正ミルクホール 訪ねていきたい鎌倉・個性派カフェ

鎌倉はグルメ激戦区。有名店はたくさんあるが、その中から今回は、個性派3店をピックアップ。鎌倉駅前から伸びる小町通りからもほど近く、アクセスがよいのも便利。待ち合わせに、鎌倉観光の仕上げに、訪ねてみてはいかが?

鎌倉で本格派コーヒーを楽しむなら

20170616_01_1 珈琲関連本の執筆やCDのプロデュースと多彩な活動を行う堀内隆志さんの店『café vivement dimanche』。しっかり濃いのに重たくなく、すっきりとしたコーヒーが特徴。豆は酸の有無や煎り方など、種類豊富に揃えている。豆は100g 648円~。

20170616_01_2 (左)人気のオムライスはミニサラダ付き…820円。
(右)焼きたてのワッフル…510円。

【DATA】
●café vivement dimanche(カフェ ヴィヴモン ディモンシュ)
住所:鎌倉市小町2-1-5
電話:0467-23-9952
営業時間:8:00~19:00
※18時30分L.O.
定休日:水・木曜

リクエストにも応じてもらえるラテアート

20170616_01_3 『Cafe 雫』のオーナーはラテアートの達人で、カラフルに仕上げるアートが若い女性を中心に大人気! プラス200円で絵柄のリクエストに応じてもらえる。食事メニューにもこだわり、和牛の希少な部位・センボンをじっくり煮込んだ鎌倉ビーフシチューも絶品だ。

20170616_01_4 (左)鎌倉ビーフシチューwith 鎌倉野菜セット…1000円。
(右)ジャーで食べる幸せの焙じ茶パフェ…900円。

20170616_01_5 カフェラテ 600円。ラテアート+100円~

【DATA】
●Cafe 雫
住所:鎌倉市雪ノ下1-5-38
電話:070-5077-9023
営業時間:11:00~ビーフシチュー売切まで
定休日:無

ジャズが流れるレトロカフェ

20170616_01_6 『ミルクホール』は、その名の通り、大正時代のミルクホールにタイムスリップしたかのようなカフェ。木目調の店内にはジャズが流れ、骨董家具が置かれている。コーヒーが美味しいのはもちろん、ケーキやプリン、ぜんざいなどのスイーツや、ハヤシライス、ビーフカツレツなど洋食メニューも充実している。

20170616_01_7 (左)自家製プリンはドリンクとのセットで1000円。
(右)ブレンド…650円。

【DATA】
●ミルクホール
住所:鎌倉市小町2-3-8
電話:0467-22-1179
営業時間:11:00~20:30、11:00~21時30分(土・日・祝日)
※各30分前L.O.
定休日:無

(出典:『トリコガイド 鎌倉 2017-2018[付録あり]』

(編集 M)

Share

Profile

トリコガイドシリーズ 編集部

トリコガイドシリーズ 編集部

オンは仕事をバリバリこなし、限られたオフはおもいっきり羽を伸ばして楽しむ!そんな大人のキャリアウーマンの「せっかくだから」を満たす、ちょっと贅沢な国内ガイドマガジン。

トリコガイドシリーズ 編集部の記事一覧

オンは仕事をバリバリこなし、限られたオフはおもいっきり羽を伸ばして楽しむ!そんな大人のキャリアウーマンの「せっかくだから」を満たす、ちょっと贅沢な国内ガイドマガジン。

トリコガイドシリーズ 編集部の記事一覧

No more pages to load