YOLO

Food

腸内環境の整備、始めませんか?今話題のKOMBUCHAに注目!

「KOMBUCHA」って何?

発酵食品と言えば、納豆やヨーグルトが真っ先に思い浮かびますが、実はキムチやサラミなんかもそう。すごく種類は多いんです。そもそも発酵って何でしょうか?発酵とは、食品が微生物の働きによって、別の食べ物に変化する「現象」のことです。飲む発酵食品といえば「甘酒」が有名ですが、KOMBUCHAはどうでしょうか?

コンブチャと読みますが、日本でおなじみの「昆布茶」とは違うんですよね〜。きれいなグラスに注がれたのを見て、本当に驚きました。KOMBUCHAは、全米で大人気の、お茶を発酵させた爽やかな酸味が特徴のヘルシードリンク。 1970年代に日本でも流行した「紅茶キノコ」のことです。

といってもキノコは関係ないとか。不思議すぎるKOMBUCHA…。コンブチャの名前の由来は、アメリカにこの紅茶キノコが韓国経由で持ち込まれた際、韓国語で菌のことを”KOM”と発音することもあり、変化してコンブチャとなった…など諸説あります。

緑茶や紅茶などのお茶は、砂糖を加え、酢酸菌と酵母由来から生まれたスコビー(菌株)を入れると、酵素と糖をエサに発酵を始めます。そうして生まれるのが、フルーティな酸味と微炭酸を感じられる発酵ドリンク、コンブチャです。お茶がベースのためジュースに比べカロリーが低く、乳酸菌、酸素、ポリフェノールといった栄養素が凝縮されています。

まるでお酒を飲むように、KOMBUCHAを楽しむ

このKOMBUCHAは、西麻布にあるカフェ「大泉工場NISHIAZABU」で、樽替わり(!)でさまざまなフレーバーを楽しめます。原料もオーガニックにこだわり、人工甘味料、人工香料、着色料不使用なので、安全安心。おいしくて続けられそう、というよりクセになっちゃう人が続出なんです。体にいいものがおいしいって本当にありがたい!
もう一つの注目は、クレンズのメニューがあること。ここでのクレンズは美容と健康のためにコールドプレスジュースを飲み、体の中をリセットさせること。日々負担がかかっている消化器官を一時的に休ませることにより、さまざまな効果が期待できます。その中には活力アップ、という項目もあって内臓にも休養が必要なんだ…と感じられるはず。

こちらではコールドプレスジュースにコンブチャを組み合わせます。そうすることで、継続した腸内環境改善化が期待できるとか。試してみたくなったでしょ?

いいことたくさんのKOMBUCHAを生活に取り入れて、カラダの中から美しくなっちゃいましょう。

KOMBUCHA CLEANSE
価格:5,800円(税込)
※ クレンズ予約は3日前営業日までに店頭またはお電話でお申込み

ライター:幸雅子

情報提供:大泉工場NISHIAZABU 03-6427-4749
http://oks-nishiazabu.com

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE