Food

ストレスもイライラも○○で解消♪自然の力を借りて女子力アップ

2018/12/24

憧れのデキる女性こそ、イライラしない。体も心も、優しく美しく

香りが特徴的は香味野菜の数々は、古くから心を落ち着かせる作用があるといわれ、薬草として利用されてきたという歴史もあります。特に西洋料理には欠かせない食材として重宝され、さまざまな風味付けに利用されています。

この香気成分の中に、毎日忙しくてついついストレスフルな生活を送る私たちにとって、願ったり叶ったりのうれしい効能が隠されているのです。

「セロリ」の香気成分アピインの力が、疲れきった精神を安定へ

セロリの独特の香りは、ポリフェノールの一種であるアピインが原因です。アピインには、イライラを抑え、精神を安定させる効果があるほか、不眠症予防や頭痛解消にも効果があるとされています。

栄養成分は葉に豊富に含まれていて、β-カロテンはなんと茎の2倍。葉に含まれるピラジンは、血栓予防などに効果があるとされています。セロリの栄養をもっとも摂取できる方法は、生のまま食べること。茎の筋を取り除いてぜひ試してみてください。

シオネールの働きで心身の健康をサポートしてくれる「セージ」

セージはよもぎに似た香りが特徴的で、肉料理の臭み消しや香り付けに使用する香辛料です。セージの精油成分のひとつであるシオネールは、神経系統に働きかけてイライラを鎮めたり、血流を促す効果をもっています。セージの放つ独特の爽やかな香りは、胃液の分泌を促してくれます。

また、女性ホルモンと似た作用をもっていて、ホルモンバランスを整えてくれるという嬉しい作用もあります。さらに、食欲を増進させる働きももっているので、ふだんの元気が落ち込んだときには、生の葉をお肉に巻きつけてつくるオーブン料理もオススメです。

●星野春香/監修
1992年生まれ。管理栄養士。主催の料理教室「For Love Kitchen」は即日満員になるほどの人気。またテレビ東京「ガイアの夜明け」への出演や、コールドプレスジュース専門店「EJ JUICE & SOUP」や「PIZZA & CAFFEなポリス」の商品開発にも携わるなど、幅広く活躍している。

出典:『色と食材の食事術』、監修/星野春香(管理栄養士)
ライター:YOLO編集部

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE