Food

ラクやせポイントをおさえれば、がっつり食べもOK!

2019/02/12

ラクやせポイントは、「低糖質」「低カロリー」!

ダイエットの最大のストレスはおなかいっぱい食べられないこと。がまんの毎日に耐えられず、挫折してしまった……。そんな経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか?でも、痩せるポイントをおさえておけば、がっつり食べてもOKなレシピが作れるのです。ポイントは、「低糖質」「低カロリー」の食材を使うことです。

たとえば、糖質。牛肉、豚肉、鶏肉など、肉類、ブリやタラなどの魚介類や豆腐は、糖質が少ないので我慢しなくて大丈夫な食材。野菜も積極的にとってOKです。いっぽう、ご飯やパン、麺などの穀類や、芋類や根菜類には多く含まれているので注意しましょう。

また、鶏肉ならムネ肉やササミ、牛肉や豚肉なら赤身肉など、脂質の少ないものを。イカやエビ、貝類などの、脂の少ない魚介類なら、カロリーを抑えられます。

「低糖質」「低カロリー」を心がけた食材選びをすれば、つらさを感じることなく、ウエイトダウンを実現できるはず。ここでは、がっつり食べないと満足できない人におすすめのレシピを紹介。ラクやせポイントをおさえたレシピ作りのヒントにしてくださいね!

なすときゅうりでボリュームアップすれば、がっつり感倍増

牛ステーキの粒マスタードソース
糖質 8.1g
260kcal
※数値は一人分です

【材料】(2人分)
牛ももまたはランプステーキ用肉…200g
なす…2本
きゅうり…1本
塩…小さじ1/4
粗びきこしょう(黒)…少々

A
粒マスタード…大さじ1
赤ワイン…大さじ2
しょうゆ…小さじ2
塩…小さじ1/4
はちみつ・レモン汁…各小さじ1
オリーブ油…大さじ1/2

【作り方】
1  ポリ袋などにAを入れ、牛肉を加えて袋の空気を抜き、口を閉じてもみ込み、できれば5分ほどおく。フライパンを油を引かずに強火で温め、牛肉を1分ほど焼く(袋の漬け汁は取っておく)。裏返して40~50秒焼き、火を止め、ふたをして保温する。
2 きゅうりは薄切りにして塩をふってもみ、しんなりしたら軽く絞ってこしょうを混ぜる。なすはへたを落としてラップで包み、600Wの電子レンジで3分加熱し、縦に細切りにする。器に食べやすい大きさに切った1のステーキとともに盛り合わせる。あいたフライパンに1の肉の漬け汁を入れてひと煮立ちさせ、ステーキに回しかける。

出典 : 『ダイエットのプロが教える! ラクやせおかず』(著者 : 金丸絵里加)
ライター : 楠田圭子

RECOMMEND