Food

カツ丼のカロリーが半減?!食材を工夫すれば罪悪感ゼロに!

2019/05/28

カロリーは半分以下!だから食べても安心

丼ものはおいしいけれど、ダイエットをしていたら絶対に我慢しなくてはならないメニューのひとつ。とくに、カツ丼、天丼など、揚げ物系の丼ものはダイエットの大敵です。とはいえ、こってりした丼ものは無性に食べたくなるもの…。そんなときに作ってみてほしいのが、お麩カツ丼です。

食べごたえ満点なのに、トータルカロリーは364kcal。通常のカツ丼がおよそ800kcalなので、カロリーは半分以下!その秘密は、豚肉を車麩に置き換えてしまうこと。軽く水で戻した車麩は歯ごたえもあって、本物の豚肉のような食感です。あとはトンカツを作る手順で調理していけばOK!

ダイエット中にガッツリ食べをしたい衝動にかられたら、ぜひ作ってみてくださいね!

お麩カツ丼
364kcal/1人分

【材料】(2人分)
車麩…1個

A
めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ1
おろしショウガ…少々
水…大さじ1

小麦粉…大さじ2
水…大さじ2
パン粉…大さじ3
揚げ油…適量

B
めんつゆ(3倍濃縮)…小さじ2
水…100 ml

玉ねぎ…1/8個
溶き卵…1個分
三ツ葉…適量
ごはん…150g

【作り方】
1 バットにAを入れて混ぜ、車麩を浸して戻し、汁気を軽く絞り半分に切る。
2 小麦粉と水をよく混ぜ、1につけ、パン粉をまぶし、180℃に熱した油で揚げる。両面がきつね色になったら油をよくきり、ひと口大に切る。
3 フライパンにBを入れて火にかけ、スライスした玉ねぎを煮る。玉ねぎに火が通ったら、溶き卵をまわし入れ、2をのせて半熟になるまで煮る。
4 器にごはんを盛り、3と三ツ葉をのせる。

出典:『食べても太らない簡単スゴ技』(レシピ考案:藤岡操)
ライター:楠田圭子

RECOMMEND