Food

ダイエット&トレーニング中の必需フード「ナッツ」を賢く活用

2019/06/07

お弁当のおかずのレギュラーメンバーに!!

ナッツは良質な油の宝庫。肌をキレイにしたり、血液をサラサラにして血行を促進するなど、体にとっていいことづくし。筋肉のコンディションを整えるミネラルも豊富なので、日常的にトレーニングをする人には多めに食べてほしいアスリート向けの食材です。

でも、ナッツには脂質が多いことから、食事にプラスして食べるとカロリーオーバーになってしまうことがお悩みポイント…。

そこでおすすめしたいのが、3食の食事のおかずにナッツを使ったレシピをとり入れることです。ナッツには旨みも凝縮されているため、おやつとしてポリポリ食べてしまうのはもったいない。特別な調味料を使わなくても、おいしいおかずが作れてしまうのです。

ここでご紹介する「ツナと大豆とナッツのパセリマリネ」はミックスナッツをふんだんに使用。さらに、ツナや大豆をミックスすることで、タンパク質もたっぷり。引き締めボディづくりにも非常に有効なレシピなのです。

常備菜として作っておいて、お弁当に、朝食や夕食のプラス一品に。定期的に食べることで、ハイパフォーマンスなアクティブボディを維持できますよ♪

ツナと大豆とナッツのパセリマリネのキレイづくりポイント

ナッツ…オレイン酸などの血液をサラサラにするヘルシーなオイルが豊富。また、マグネシウムが筋肉の動きをスムースにしてくれます。
ツナ…タンパク質、ビタミンB群(とくに筋肉合成に必須のビタミンB6)がたっぷり。
大豆…カラダづくのベースとなる、タンパク質、食物繊維、カルシウム、マグネシウム、亜鉛などのミネラルがバランスよく含まれています。筋肉のついた引き締めボディづくりをサポート!
パセリ…酸化作用のあるビタミンC、貧血予防の葉酸、鉄、骨の材料となるカルシウムを補給できます。
オリーブオイル…オレイン酸がカルシウムの吸収率を高めてくれます。

ツナと大豆とナッツのパセリマリネ
冷蔵で約3~4日間保存可

【材料】(2~3食分)
ノンオイルツナ…1缶(70g)
大豆水煮…100g
紫玉ねぎ…1/8個
ミックスナッツ…大さじ2(約30g)
パセリ…5房(約5g)

A
酢…小さじ2
塩…小さじ1/4
黒コショウ…適量
オリーブオイル…小さじ2

【作り方】
1 ツナは汁気をきり、玉ねぎ、ナッツ、パセリは刻む。
2 ボウルにすべての材料を入れて混ぜる。

出典:『ランニング・スタイル Vol.96』(レシピ考案:藤岡操)
ライター:楠田圭子

RECOMMEND