Food

ダイエット中でも食べてOK! 秋におすすめ豆腐と山芋の磯辺焼き

カサマシ食材で満腹感を高める

実りの秋、食欲の秋と言われているほど、さまざまな野菜やフルーツが旬を迎える季節、秋がもうすぐやってきます。そんな季節には、少量でも満腹感が得られるメニューの出番です。そこで活躍するのがローカロリーで、カサマシが叶う食材。今回は、豆腐と長芋をコラボレーションさせたメニューをご紹介しましょう。

豆腐も長芋も淡白な食材なので、ウナギのかば焼きをイメージしたしっかりとした味付けにして食べ応えをアップさせます。

豆腐と山芋の磯辺焼き

【材料】(3枚分)
長芋…30g(すりおろし)
絹豆腐…100g
薄力粉…大さじ1
顆粒ダシ…小さじ1/2
味付け海苔…12枚
醤油…大さじ2
みりん…大さじ2
エキストラバージンオリーブ油…大さじ2

【作り方】
1 キッチンペーパーを二枚重ねにして豆腐を包む。キッチンペーパーの端が合わせっている部分を下にして耐熱皿に乗せて、電子レンジ(500w)で3分温めて水を切る。
2 1を裏ごしし、長芋、顆粒ダシ、薄力粉を混ぜ合わせる。
3 2枚重ねした味付け海苔の上に1をのせ、均等に伸ばす。
4 熱したフライパンにオリーブ油を入れ、海苔の面を下にして2を入れる。1分ほど揚げ焼きにし、醤油、みりんを入れて絡める。

長芋も豆腐も柔らかいので形が崩れやすいのですが、縦長の味付け海苔は縦向きに2枚並べ、その上にさらに横向きに2枚を重ねることで盛り付けやすくなります。ぜひ作ってみてください♪

レシピ・執筆:木川食堂
姉妹で経営するヴィンテージショップ「KIRA CLOSET vintage」での食事会で振る舞われるメニューが話題。誰もが真似できるお手軽レシピでありながら、さり気ないおもてなし感が特徴。

http://kiracloset.jp/

撮影:片岡祥

RECOMMEND