Food

ヘルシー女子におすすめ!グルテンフリーの米粉パン

2019/10/04

もっちり、ふわふわの食感がたまらない!

ある日突然、小麦アレルギーであることが発覚!大好きなパンも食べられなくなってしまった…。そんな人が増えています。大好物が急に食べられなくなるのは悲しいですよね。そんな人におすすめしたいのが、グルテンフリーの米粉パン。これなら、小麦粉アレルギーの人でも安心して食べられます。

米粉パンのうれしいポイントは、安心・安全なところだけではありません。小麦を使ったパンにはない、もっちり、ふわふわの食感も大きな魅力です。

ここでご紹介する米粉の蒸しパンは、卵や牛乳も加えないため、小麦粉だけではなく、卵・乳製品アレルギーの人も安心して食べられます。ターメリック&クミンを加えることで、本格派のカレー味に。そこにパクチーをプラス。おもてなし料理としても使えるエスニックな一品です。

パクチーと紫玉ねぎの蒸しパン

【材料】(直径7.5㎝×高さ4㎝のプリン型5個分)
パクチー…1/2株
紫玉ねぎ…1/8個

A
米粉(製菓用)…150g
ターメリックパウダー…小さじ1/2
ベーキングパウダー…小さじ2
塩…小さじ1/3
こしょう…少々

豆乳…140ml
オリーブ油…大さじ2
クミンシード…小さじ1/2

【作り方】
1 パクチーは粗く刻む。紫玉ねぎは粗みじん切りにする。ボウルにAを入れてよく混ぜ、豆乳、オリーブ油の順に加えては泡立て器で混ぜる。パクチー、紫玉ねぎ、クミンシードも加えて混ぜる。
2 下記の基本の米粉蒸しパンの3~6の要領で、グラシンカップを敷いた型に1を流し、約2cm深さの水を入れて沸騰させたフライパンに並べ、ふたをして強火で約10分蒸す。型からはずして冷ます。

POINT1
米粉にターメリックをミックス。独特の風味を加えるとともに、生地を黄色く色づけます。

POINT2
パクチー、玉ねぎと同時にクミンを加え、さらにスパイシーに。

基本の米粉蒸しパンの作り方

【材料】(直径7.5㎝×高さ4㎝のプリン型5個分)
米粉(製菓用)…150g
ベーキングパウダー…小さじ2
上白糖…50g
豆乳…120ml
菜種油…大さじ2

【作り方】
1 ボウルに米粉、ベーキングパウダー、上白糖を入れ、豆乳を加えて泡立て器でよく混ぜる。
2 菜種油を加え、さらに混ぜる。
3 グラシンカップを敷いた型に2をスプーンで等分に流し入れる。
4 フライパンに2cm深さくらいまで水を入れてふたをし、火にかける。沸騰したら3を手早く並べてすぐにふたをし、強火で約10分蒸す。
5 生地の中心に竹串を刺して生地がついてこなければ蒸し上がり。
6 取り出して型からはずし、ケーキクーラーなどにのせて冷ます。

蒸し器で蒸す場合

1 上記の1~3の要領で生地を作って型に入れる。
2 蒸し器に水を入れて火にかけ、沸騰したら1を並べる。水滴が落ちないように布巾で包んだふたをし、強火で約10分蒸す。取り出して型からはずし、冷ます。

出典:『小麦粉・卵・乳製品ゼロ! 15分でできる! 米粉の蒸しパン

著者:齋藤真紀
ライター:楠田圭子

RECOMMEND