Food

フランスのスーパーフード「小麦胚芽」って知ってる?南青山の新感覚フレンチ!

2019/10/29

おいしいベジタリアン料理を求めて東京・青山へ!

南青山のフレンチレストラン・カフェ「CITRON Aoyama」をご存知ですか?「パリのたたずまいを東京で」がコンセプト。

オーナーは38歳のフランス人ジョナサン・ベルギッグさん。東京・ニューヨーク・シンガポールで銀行マンとして勤務したのち、飼い犬のフレンチブルドッグのレモンくんとともに、このお店を2015年にオープンしました。そう、レモンはフランス語で「CITRON」。店名はレモンくんの名前が由来だったんです。そのネーミングにもキュンとしますね。

ジョナサンのお母さんが作る家庭料理をヒントに、さまざまな種類の味わい豊かなフランス料理がいただけます。国内産で最高級の有機栽培野菜を材料にしたテイラーメイドサラダなど、オーガニックで健康的なベジタリアン料理も楽しむことができますよ。

フランスで親しまれるスーパーフード

定番メニューはサラダ、キッシュ、ケーキ。その内容は毎月変わります。そして約3カ月間の期間限定で、フランスでスーパーフードとして親しまれている「小麦胚芽」を使用した商品がラインナップされます。

小麦胚芽は、成長すると芽になる部分のこと。小麦粒全体の2%というとっても貴重な部分で、まさに小麦の生命源です。タンパク質や食物繊維はもちろん、ビタミンやミネラルなどの栄養素を豊富に含んでいます。

中でもオススメは、「ラズベリー・アーモンド・パウンドケーキ」。オーガニック・ココナッツオイルと、オーガニック・アーモンドミルクをたっぷり使用した、100%ヴィーガンで無添加のケーキです。小麦胚芽が練りこまれており、ビタミンEをたっぷり含み、アンチエイジング効果も期待できるうれしい一品です。
※メニューは変更になる可能性があります。

ジョナサン・ベルギックさんからメッセージ

今回特別に、ジョナサンからYOLO読者宛にメッセージをいただきました!

Q:日本のスポーツやエクササイズが大好きで、アクティブな女性達にオススメのメニューを教えてください!

A:シトロンの定番商品は、美しくておいしい「キッシュ」。厳選された食材を使用し、一からすべてを手作りで焼き上げています。8月以降、生地の中に小麦胚芽を練りこみ、よりいっそうの風味が感じられるキッシュを期間限定で販売しております。小麦胚芽にはビタミンとミネラルも含まれ、健康効果も期待されているので、ぜひお試しください!

おいしいだけでなく、見た目も体にもいいメニューの数々。ぜひお店で楽しんでみてくださいね。

◇CITRON (シトロン) Aoyama
住所:〒107-0062 東京都港区南青山 2-27-21
電話番号 :03-6447-2556
営業時間:
平日 8:00〜21:00(ラストオーダー20:30)
土曜 9:00〜21:00(ラストオーダー20:30)
日曜 9:00〜19:00(ラストオーダー18:30))

http://citron.co.jp/
Instagram:@citron_tokyo

 

ライター:幸雅子

情報提供:CITRON Aoyama http://citron.co.jp/

RECOMMEND