YOLO

Food

日本の職人ワザが生きている!あなたの食生活を底上げする鍋

いい道具はおいしい料理作りへの近道

お家ご飯に友達を呼んでみたい!でも、料理にはあまり自信がないなあ…という人にオススメの、料理がしやすくて、失敗しづらく、デザイン性が高いから、そのままテーブルに出せちゃう。そんな素晴らしい鍋はないでしょうか。

今回紹介するアナオリカーボンポット『DISC』。これは、楽しく料理することができ、パーティを盛り上げること間違いなしの働きをしてくれる、カーボンでできた鍋。これならあなたの料理の腕前を、パーフェクトにサポートしてくれそうです。

おもてなしの料理の夢が広がる!

カーボンならではの高い遠赤外線効果と、優れた熱拡散性によって、広い底面でも加熱ムラがない、本格的な仕上りになります。

具材を炒めやすく、フタもできるので、例えばパエリアなどを作ったら、うまみを凝縮させた上、美しい焦げ目をつけることができます。餃子なら、熱伝導のよさでパリッとジューシーに焼き上がり、端までまんべんなく綺麗な焼き色をつけることができます。しかも保温性が高いので、鍋ごと食卓に出せば、アツアツを長く楽しめます。

魚料理なら、アクアパッツアがオススメ。魚一尾が丸ごと入るので、見た目もバッチリ。骨つきの魚も、密閉度の高いフタとカーボンの遠赤外線効果で火の通りがよく、身がふっくらしっとりに仕上がります。魚介のうまみが濃縮された絶品スープは、〆のパスタと絡めたい!

これなら、友達が来ても、彼が来ても、彼のママが来ても、自信を持っておもてなしできますよね。持つべきものは、友より、優れた鍋かな…。

日本が誇る技術を調理器具に

シンプルなデザインで使い勝手がよく、お手入れがしやすいのもポイント。しかも、オシャレなだけではないのが、この鍋のスゴイところ。

製造元のANAORI CARBONは1962 年、モーター用のカーボンブラシ製造で創業。以後、工業用カーボングラファイトの精密加工、カーボンファイバー製品の加工において、50年以上に渡って技術力を磨いてきたモノづくり企業。

調理器具については、20年以上前からカーボン素材を生かして研究。溶かしてかためるのではなく、職人さんが匠の技で一つひとつを削り出し、作っています。「世界で最もおいしく、素材の味を引き出せる調理器具」を目指し開発を進めている、日本が誇る技術を持つ会社なんです。

今回発売される『DISC』は、プロのシェフからも「この形がほしかった!」と熱望されていたデザインです。そんな鍋だからこそ、今後の食生活を底上げしてくれそうですよね。

夏のボーナスの使い道として、一生ものの鍋を手に入れてみませんか?

◇アナオリカーボンポットDISC
価格:55,500円 (税別)
カラー:JAPAN BLACK
サイズ:外径31cm /高さ9cm/重さ約3.4Kg
容量:2.6L
素材:カーボングラファイト
内面:セラミックコート
外面:耐熱塗装
熱源 : ガス直火、IHクッキングヒーター、他対応
※2018年8月末頃発売予定、50個限定
https://www.anaoricarbon.com
ライター:幸雅子
情報提供:ANAORI CARBON https://www.anaoricarbon.com

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE