Fortune

【心理テスト】日常を全部忘れてリフレッシュ!深層心理は何を求めてる?

かつてのハワイは、温暖な気候のもとタロイモを栽培したり、海で漁をしたりの自給自足生活が行われていました。いかにも南国らしいイメージですが、実際には飢きんもあったらしいので、それほどのんびりしていたわけではなさそうです。

欧米との交流が始まってからは、貿易を目的とした農業が行われるようになりました。その代表的なものが、サトウキビとパイナップル、そして牛肉です。どれも興味深い歴史的背景やトリビアがあるのですが、今回は牛肉のお話です。

ハワイの畜産を支えたカウボーイ「パニオロ」

ハワイには広大な牧場があり、そこで働くカウボーイはパニオロ(paniolo)と呼ばれています。パニオロとは、スペイン語で「スペイン人」を意味するエスパニョール(español)が変形した言葉です。もともとハワイには、豚はいますが牛や馬はいませんでした。18世紀末から19世紀初頭にかけてヨーロッパから持ち込まれ、野生化したのです。

ところが、天敵がいなかったことから恐ろしいスピードで増殖し、畑を荒らしたり人を襲うようになってきました。そこでカメハメハ三世は、メキシコから牧畜技術を導入することを思い立ちます。野生化した牛を飼い慣らして、お肉にしてしまおうというわけです。

そんなわけで、ハワイのカウボーイはパニオロと呼ばれています。えっ?スペイン人はどこに登場したかって? まあ、「メキシコから来たスペイン語を話す人」ということでしょうか。あんまり厳密じゃないところも、ハワイらしいエピソードです。そしてメキシコのエスパニョール達は、ハワイにギターを持ち込みます。これが、フラの音楽と結びついて、独特な緩い音色を特徴とするスラック・キー・ギターが生まれました。

ともあれ、カメハメハ三世の作戦は大当たりし、その後ハワイの各地には大規模な牧場がつくられます。ハワイ島には、東京23区の1.5倍というアメリカ最大級の牧場も登場し、大産業へと発展していくのです。現在ではハワイの牧畜業も近代化され、パニオロも伝統文化の一つとなりました。ハワイ島のパーカー牧場やオアフ島のクアロア牧場などは、大自然の中で乗馬や四輪バギー、マウンテンバイクなど、陸のアクティビティも楽しめる人気の観光スポットになっています。

今のあなたにオススメの「気晴らし」は?

ここで心理テストです。あなたはこれから、仕事や家事など一切のわずらわしさから解放されて、休暇を過ごすことになりました。目の前には、あなたが行きたい場所へと連れていってくれる動物が待機しています。さて、それは何でしょう?

A モフモフの猫
B 賑やかにデコレーションしたポニー
C 若々しく元気なサラブレッド
D 神秘的な白い神馬
E アラビアンナイトのラクダ
F 新鮮な食材が入った篭を背負ったロバ











あなたを導いてくれる動物(?)達は、今のあなたに必要な気晴らしを象徴しています。休日の過ごし方の参考にしてくださいね。

A とにかく癒されたい!
温泉や猫カフェなどでのんびり、ほっこり。ホテルのレディースプランもいいかも。
B ワイワイ楽しみたい!
テーマパークやショッピングモールでエンジョイ。買い倒れツアーもいいかも。
C 動き回ってストレス発散!
スポーツやアクティビティでリフレッシュ。ボランティア活動もオススメです。
D 一人で心静かに過ごしたい!
読書や瞑想で疲れた心をリセット。アウトドアなら森林浴や寺社巡りもGOOD。
E ちょっとした刺激を味わいたい!
知らない街の散策や一人バス旅などでプチ冒険。工場見学ツアーなどもオススメ。
F 美味しい物を堪能したい!
カロリーも栄養バランスも忘れてグルメ三昧。お友達とホームパーティもいいかも。

イリアヒケイコ
本場ハワイ現地で修行をし、ハワイアンスピリチュアルな世界から英知の力を学ぶ。鑑定歴は、10年。ハワイアンタロット占いでイベントや対面、電話鑑定、ラインチャット占いなど多方面で活躍中。
スピリチュアルカウンセラー育代オフィス所属
https://www.ikuyo.co.jp/top.html

RECOMMEND