Fortune

考える人から行動する人へ【数秘術でハッピーになる!】

2019/11/23

こんにちは。数秘術カウンセラーの阿蘇湧真です。2019年も残りわずかとなってきましたね。この時期のポイントは「変化」を楽しむことです。今は時代の変わり目ですから、物理的にも精神的にも変化を感じやすくなります。この変化に抵抗するのではなく、積極的に楽しむ姿勢が人生を軽やかにマイルドにしてくれます。

知識を知恵に変える

世の中には素晴らしい気づきや学びがたくさんありますね。でも、それを「知る」ことと、実際に「できる」ことは違います。例えば、鉄棒の逆上がりのやり方を聞いても、実際にできるわけではありませんし、「ピアノの弾き方」という本を何冊読んでも、実際にピアノを弾けるようにはなりませんね。「わかる」と、「できる」は違うのです。

つまり、「幸せになる方法」と「幸せに生きること」はまったく別物。学んできた「知っている(知識)」を「やっている(知恵)」に変えることは、この時期最も大切なことの一つです。

材料集めから料理人へ

本やネットで得られる「知識」というのは、基本的に「材料」です。でも、「いい食材(材料)」があっても「料理人」がいなければ、おいしい料理はできませんよね。今は便利な世の中で、知りたい情報はたくさん手に入ります。つまり、「材料」(情報、知識)は多くの人が持っているのです。ただ、「料理人」(実践者)はそんなに多くはありません。
「知識」を「知恵」にしていくのは、行動であり、実践しかありません。

つまり、「何を知っているか」ではなく、それを使って、「どう生きるか」が大切なのです。実際に、「自分らしく幸せに生きる」という(実践)が目的なのに、知識集め(材料集め)になってしまうケースは少なくありません。「知っている」(材料)から、「やっている」(料理人)へ。ここは、運命の分かれ道と言えるでしょう。

小さな選択が大きな変化に

2019は、とても大きな変革のエネルギー帯びているので、1カ月が数年分の密度を持っています。この時期のちょっとした「選択」や「行動」が、後に、とても大きな変化として現れていきます。ですから、小さな行動一つひとつが、「ちゃんと自分に一致したものであるかどうか」をチェックしていく必要がありますね。

一つひとつの言葉、発言。イエス、ノーの選択。問題が起きた時の自分の姿勢。一つひとつを冷静にモニターし、小さなブレは修正していきましょう。

【数秘術とは】
2500年前のギリシャの数学者であるピタゴラスによってまとめられた数字をエネルギーとして捉え人生や万物を読み解く学問。この考え方が「カバラ数秘術」としてユダヤ民族の間で受け継がれ、長い歴史の中で統計学として進化。タロット占いや西洋占星術の元となる。ニューヨークのセレブの間では「人類最高の知恵」として熱烈な支持を受けている。簡単な計算だけで、生年月日から才能、運命、使命などあらゆることが読み解けてしまう「魔法のメソッド」。

阿蘇湧真
心理学、脳科学、東洋思想など幅広く学び、心の仕組みや、毎日が楽しくなる考え方をわかりやすく発信。現在まで4冊の本を出版。無料メールマガジン「心の新聞紙」は現在まで2500件以上配信。カウンセラーとして個別のご相談にお答えする傍ら、セミナー講師、作家として活動。数年前より〝誕生日から運命を読み解く〟「数秘術」を学び始め、「数秘術カウンセラー」としてカウンセリング、セミナー活動を行う。
2018年、待望の最新の数秘術「アセンション数秘術」を確立。新しい数秘の読み解きを公開し、「自らの数字を使い、人生を変革させる」セミナー、ワークショップを開始。
http://rakugaki-aso.jimdo.com

RECOMMEND